TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>採用マーケティング

Category " 採用マーケティング "

21361" class="post-21361 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-marketing"

2016/12/22(Thu)

【もし「エンジニア採用」をあきらめかけているなら読んでください】地方×IT人材に特化した人材サービスから学ぶ採用ノウハウ

採用難易度が高くても、成功する採用とは?

このコラムでも何度もお話しているように、
「とにかく今の採用は難しい!」
その中でもとくに難しいのが「IT業界」「エンジニア採用」です。

IT業界は需要超過、売り手市場が続く

 
DODAが発表した有効求人倍率レポート(2016年11月)によると、
前月よりも求人が増加した業界のひとつにも、「IT・通信」が含まれています。
ここ2年ほどの業界別転職求人倍率を見ても、IT・通人業界は圧倒的に高い数値。
%e6%a5%ad%e7%95%8c%e5%88%a5%e6%9c%89%e5%8a%b9%e6%b1%82%e4%ba%ba%e5%80%8d%e7%8e%87
近年で最も採用が難しい業界と言っても過言ではありません。

 

エンジニアに特化した人材サービスを発見!

そんな中、「エンジニアに特化した人材サービスを行っている企業があることを知りました。

その名は
「シビレ株式会社」
しかも、ただのエンジニア採用じゃないんです!!
採用難易度がさらに高い「地方採用」に力を入れています。
では、一体どんなサービスなのでしょうか?

「エンジニアよ、地方でシビレろ」?

地元採用の救世主
シビレ株式会社のHPトップにいくと、まず目に入るのはこの言葉。
 

むむむむ、なんだか面白そうな雰囲気しかしませんね!
 
シビレ株式会社は、「地方移住をともなう転職を支援するエージェント」会社。
その中でも、「IT人材」の転職に特化!
「地方をオモシロく、シビレる場所にしていきたい」というビジョンを掲げていいます。

「地方人材」が集まるサイト設計

「シビレる求人」という形で、全国47都道府県の企業の求人情報を掲載しています。
企業側が記事を掲載するときは、制作費・掲載費はかかりません。
 
また、地方の採用イベントや、取り組みも紹介しています。
地方で採用を考えている求職者目線に立って情報を発信することで、
自然と優れた人材が登録したくなるサイト設計です。

「自治体」と協同~求職者の移住までサポート~

求人情報を載せているだけではありません!
「地方採用」ということで、
地方移住専門のITエージェントが求職者をサポートしているんです!!
また、各自治体と協同し、移住に役に立つ情報・支援制度の提供まで行っています。
 
地方採用が難しいポイントは、
求職者にとって、それが、「プライベートな生活面」にも大きな影響を及ぼすこと。
地方の中だけではなかなか優秀な人材には出会えない。
そうなると他エリアから呼び込むしかないわけですが、
「移住」とは求職者からすればかなり高いハードル。
 
ただ仕事を提供するのではなく、生活面までの支援をすることが
なによりも重要なんですね。

企業側は「シビレるポイント」が必要!

シビレでは、もちろん人材を求める企業側も募集中。
その中でも、「シビレるポイントがある!」という企業は、
先ほどご紹介した「シビレる求人」としてサイト内でPRすることも可能。
%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e6%b1%82%e4%ba%ba%e6%83%85%e5%a0%b1
 
何が言いたいかというと、
「自社の強みはなにか?」というのを、きちんと言葉にして伝えられるか?
ということが重要なんです。
これは地方や採用難易度が高い職種に限ったことではありませんが、
言ってしまえば、人材の奪い合いである現代、
他社に勝つ「自社の魅力」はなんなのか?がハッキリ伝えられなければ、
求職者には選んでもらえません。
まずは自社にしかないポイントを言葉にしてみましょう。

「シビレ株式会社」の人材サービスから学ぶこと

地方の採用、なおかつ採用難易度の高い職種の人材を求めるうえで必要なのは、
(1) 求職者の生活までサポートすること
(2) 他社に負けない「自社の魅力」を伝えられること

です。
 
こういった魅力的な人材サービス自体を活用するのももちろん一つの手ですが、
人材サービスから「採用戦法」のヒントを得ることもできるわけです。
 
もちろんインビジョンも、採用を根っこから一緒に考えるお手伝いしています!
ぜひ一度、ご相談お待ちしています★

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:大塚 リクルーティングチーム プランナー

「人生一番の災難は馬に噛まれたことです。」

Category

Writer

Media

  • SNS

         

    instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社