TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>広報・PR

Category " 広報・PR "

21354" class="post-21354 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-pr"

2016/12/19(Mon)

採用力強化の根幹を見た。|若手社員から学んだ採用力の秘訣とは?

採用にはアイコンが必要だった!

こんにちは、インビジョン広報の根建です。

ちょっと最近、”採用力強化の本質”にふれた日のお話をさせてください。
採用に携わる者として、一働く大人として、刺激的な出来事がありました。

採用パンフレットのインタビュー&撮影に参加

ある企業の新卒採用パンフレットを制作させて頂いておりまして。
新卒を100~200名規模で採用している企業様で、採用広報にとても力を入れていらっしゃいます。

その日は採用パンフレットコンテンツの一つ、若手社員の座談会インタビューの素材をとりに伺うことになっていました。
私根建、インタビューは初めてではありませんが、相手のキャラクターや温度感に触れる前は、毎回ドキドキするものです。その日も「盛り上がるかな、ホンネを引き出せるかな…。」そんな感じでした。

が、しかし!!!終わってみればみっちり2~3時間の話しっぱなしの座談会+撮影に。書き起こした文字にして1万文字以上、「2P分用意したパンフレットに収まるのか?これ!」くらい充実した内容に。
ちなみに当日はいつも採用広報関連でご協力頂いている人事の方2名、2年~4年めの若手社員4名の合計6名にご協力頂きました。

今日はそこで学んだ採用力の秘訣について順を追ってまとめてみます。

採用力強化の秘訣1「ブレないビジョン」

インタビュイーの若手社員4名満場一致だったのが”ビジョン”への共感です。入社を決めた大きな理由がそれでした。
新卒採用で企業のビジョンが強固なものか見極めるポイントとしては大きく2つで、事業展開と社員でした。選考過程で出会う社員に大きな影響力があることはもちろんのこと。私としては、事業展開への視点に大変共感しましたね。
多角化する事業の展開理由を追求し、ブレがあるか・一貫性があるか、学生は冷静に見ているものです。

採用力強化の秘訣2「マッチング」

座談会を通し、雇用形態や年次に限らず、ビジョンへの一体感を強く感じました。その秘訣を探ると1つめがマッチングでした。これについて、インタビューを一部抜粋します。


私は1年遅れで就活していたので、就活時代は人の評価をすごく気にしていたんです。面接で自分からそのことに触れたら、当時の人事の方は「あれそうだったっけ?」みたいな反応をしてくれて。「合えば関係ないじゃない。」って。心温まった瞬間でしたね。一般的に、新卒採用の選考って”企業側が学生を選ぶ”雰囲気が抜けきらないと思うんですが、うちの場合は面接に行っても、放流?されるというか(笑)「あなたにとってうちは本当に合っているの?」終始そんなスタンスなんですよね。



だからおのずとビジョンや文化に合ったチームができるのか。と腹落ちた回答でした。

採用力強化の秘訣3「教育体制」

ビジョンへの一体感、2つめの秘訣は「教育体制」でした。
この会社では毎日”カレッジ”という制度があり、会社の現状・方向性・ビジョンの確認・スキルアップ etc…複数の授業が組まれています。参加は全て希望性で、雇用形態や年次に限らずいつでも受講することができます。
さらに、それを参加者は後日自分のチームに受講内容を共有する文化もあるとのこと。

こういう企業こそ、今回のパンフレットやプロモーションなど採用広報にも力を入れているんですよね。”人材”への向き合い方がかっこいい企業、本当に素敵です。

採用力強化の秘訣4「アイコンがいる」

そして採用力の要、今回私が何よりコレだ!と思ったのが、「働くって楽しい」を体現しているアイコンがいること。
この企業の場合は社長でした。”働くってしんどそう”、”何のために働くんだろう”…社会人も学生も働くことにネガティブな人が大半を占める(実際に心から「仕事って楽しい」と思っている人は日本で7%しかいません。さみしい。。)中でも、なんだかものすごくやる気をもらえる人っていますよね。やりたいこと・やりがい・目指す像・希少価値・社会貢献、なんでも良いと思いますが、前向きに純粋に活き活き働いている人の存在が、採用には不可欠だと改めて思いました。考えてみればとてもシンプルな話ですね。今回の4人も、入社してまさにそのアイコンになっていました。元気もらいました。良い波動は採用の場面でもにじみ出ますね。

かくいうインビジョンのビジョン(すごいビジョンっていう)が、「働く幸せを感じる、かっこいい大人を増やす。」です。そう、だからこそ今回の座談会は特別でした。

採用マーケティングチームで働く者として

この日、改めて大切にしたいと思ったのが”企業理解”です。
年次・部署・ポジションの違う人に直接話を聞き、企業のどこに良さや強みがあるか探っていくと、こんなにも面白いものかと思います。
「ああ今のこのまま、伝えたい!」ってなるんですよね。採用広報って奥が深い。”働くって面白い”の瞬間です。


(追伸)
インタビューの詳細、明かせずにすみません!
制作物が完成したら”お客様の声”でご登場頂こうと密かに思っています…★


電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:根建 経営企画チーム 広報

「パラブーツは雨の日に履きます。」

Category

Writer

Media

  • SNS


         

    instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社