TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>コンテンツマーケティング

Category " コンテンツマーケティング "

20431" class="post-20431 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-content"

2016/11/4(Fri)

厳選!採用ランディングページ作成の基礎

ユーザー視点がとっても大切!〜企画設計編〜

こんにちは!11月に入りました!

2016年も残すところあと2ヶ月…皆さんはやり残したことはありませんか?

私はというと、あるようなないような。笑
早く一人前のデザイナーになりたい!と思いつつ毎日過ごしております。

そしてそんな一人前デザイナーを目指す高橋の本日のコラムは、
ランディングページコラム第二弾‼︎『ユーザー視点に立って考えてみる』

ユーザー視点が大切なのはわかるけど…

ユーザー視点で考えてみる。
ユーザー視点が大切。
このワード、マーケティングの世界ではよく耳にするワードですが、ユーザー視点で考えるって難しい!!とつくづく思うのです。

Webデザインの分野ではUI/UXなんて言われたりしますよね。
ユーザー視点をうまく汲み取って企画・設計・デザインされたサイトって本当に
・使いやすい
・見やすい
・ストレスフリー

なんですよね。

ユーザー視点がないサイトだと、どんなにいいサービス・商品でも、ユーザーは何もアクションしてくれませんし、企業側としても残念な結果となってしまいます。

それじゃあ、ユーザー視点を持ったサイトを作っていけばいいのでは?
と思われるかもしれませんが.これが中々難しいんですよね…

ユーザー視点を大切にしたサイト制作をする際にどんなことに気をつけて制作していけば良いのか、具体的な解決策をご紹介できればと思います。

検索ワード・ターゲットを予測選定しましょう!

まずは段階ごとに区切ってご紹介できればと思います。
大きく分けて
・企画・設計
・デザイン
の2つの観点から。

本日は
・企画・設計⬅︎こっち
・デザイン
に絞ってご紹介できればと思います。

ランディングページは興味のあるユーザーが飛んでくる

そもそもランディングページはリスティング広告から飛んでくるユーザーが見るページです。
こういうところからにある広告のことです↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-20-53-00

皆さんも1度はクリックしたことがあると思います。
つまり、ある程度自社サービスや商品に興味・関心を持っているユーザーが飛んでくるページということです。

LP制作で大切なこと

そう考えたときに、大切なのが、
・検索キーワード
・ターゲット

です。

どんなターゲットがどんなキーワードで自社サービスや商品を検索するのか考え、キーワードとターゲットを明確にすることが大切です!

ランディングページは目的を解決できるためのページ

ランディングページはターゲットが、なんらかの目的解決のために飛んでくるページです。

目的解決のために大切なこと

ターゲットは
・どんな背景を持っているのか
・どんな検索ワードで検索するのか
・どんなメッセージなら心に刺さるのか

これらを予測することです。

例えば、旅行を考えているユーザーをターゲットに。

「パターン1. 格安旅行 国内」
こちらの場合、ターゲットは国内旅行を前提に格安旅行を知りたいという目的があるので、格安料金プランの打ち出しを早い段階で出す必要がありそうです。

「パターン2. 格安旅行 女子旅」
女子旅前提で格安旅行を探しています。
国内、海外、両軸から格安プラン事例を打ち出していく必要がありそうです。
また、女性だけの旅ですので、安全性の打ち出しも必要になってきそうです。安全性を訴える文言やコンテンツをサイト内で打ち出すことが、ユーザー心理を理解した情報設計ということになるでしょう!


どちらも格安というワードで検索していますが、パターン1は国内、パターン2は女子旅。
簡単な事例でご説明しましたが、打ち出していく構成もコンテンツも変わってくることがお分かり頂けましたでしょうか?

ターゲットが求めるメッセージとコンテンツを!

ユーザーはどんなニーズを求めていて、どんなメッセージであればココロひかれるのか・・・
企画・設計段階からの情報設計大切と言われているのは、このような背景があるからなんですね!!

次週、「ユーザー視点」の大切さをデザイン面から考えてみたいと思います。

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:高橋 WEBデザイナー

「疾走!! 山形生まれ さくらんぼガール」

Category

Writer

Media

  • SNS


         

    instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社