TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

TEL:03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>採用マーケティング

Category " 採用マーケティング "

29583" class="post-29583 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-marketing"

2018/6/28(Thu)

マイクロインフルエンサーとは?フォロー人数・特徴・活用事例も解説

インフルエンサーとは違うの?マイクロインフルエンサーって何?を徹底解説します

商品や会社のPRをするのにSNSを利用する企業様も増えてきています。

企業様の中にはインフルエンサーを起用して商品をPRする場合もあるのではないでしょうか。

 

実はそのインフルエンサー、フォロワー数によって別称がありマイクロインフルエンサーとも呼ばれています。

 

そこで今回は、マイクロインフルエンサーの意味メリット活用方法などを解説していきますので参考にしてみてください。

マイクロインフルエンサーとは

ファースビュー

マイクロインフルエンサーのフォロワー数は?

マイクロインフルエンサーとは、フォロワー数が約1万人以上10万人未満のインフルエンサーのこと。(インスタグラム基準)

ただし具体的なフォロワー数は定義されていません。

 

2,000人からマイクロインフルエンサーを定義する場合もあります。

マイクロインフルエンサーの特徴2つ

マイクロインフルエンサーには2つの特徴があります。

 

①決まった分野の投稿でファンを獲得している

マイクロインフルエンサーの特徴はファッションなど特定の分野にこだわっている投稿をしている人のこと。

例えば以下の人が当てはまります。

 

  • 日頃のヘアアレンジ
  • 子どもの成長
  • 作ったお弁当をアップしている人
  • イラストを描いている人 など

 

要するに、身近なものでも何かしら特化したジャンルを頻繁に投稿し続けてフォロワー数を獲得していればOKです。

 

マイクロインフルエンサーは、【写真の撮り方・素材の選び方・ハッシュタグの付け方】などを工夫してフォロワーを獲得しています。

 

②エンゲージメント率が高い

フォロワー数が増えるとエンゲージメント率(いいね!やコメントをされる率)が低くなることが分かっています。

参考:Instagram Marketing: Does Influencer Size Matter?|MARKERLY

 

フォロワー数が多い芸能人などのインフルエンサーに比べて、投稿した人に対する興味関心が高く、反応してくれるフォロワーが多いのがマイクロインフルエンサーです。

 

一般人なため質問やコメントのハードルが低く親しみやすいのもエンゲージメント率が高い理由の1つです。

マイクロインフルエンサーを活用するメリット2つ

マイクロインフルエンサーには、2つのメリットがあります。

1.商品PRに効果的

上述しましたが、マイクロインフルエンサーは決まった分野にファンがいる上にエンゲージメント率が高いという特徴がありますので、商品PRに効果的というメリットがあります。

 

例えば、使いやすいお弁当箱を開発して商品PRをしたい場合です。

 

フォロワーが100万人いる芸能人よりも、1万人の主婦に支持されている毎日お弁当の写真を投稿しているマイクロインフルエンサーがPRした方が、商品の情報が届きやすく信頼されやすい傾向にあります。

 

またマイクロインフルエンサーの多くは芸能人ではないため、広告らしさが薄まるというメリットがあるのも強みです。

2.依頼料が抑えられる

費用

マイクロインフルエンサーは一般人な方が多いため、芸能人に比べて依頼料を抑えられます。

 

SNSは、雑誌やTVなどのメディアと違って無料ツールというのも理由の1つです。

約13万いいね!を集めたマイクロインフルエンサーの活用方法

化粧品会社の日本ロレアルは、マイクロインフルエンサーを使って約13万いいね!を獲得しました。

 

いいね!を集めた方法は、マイクロインフルエンサー200人に新商品の写真や感想をインスタグラムで投稿してもらうだけ

 

200人のマイクロインフルエンサーのフォロワー数は約472万人いたので、広範囲でいいね!が集められました。

参考:マイクロ・インフルエンサーに企業が注目する理由|NHKニュース

マイクロインフルエンサーに依頼する方法2つ

採用効果アップ

マイクロインフルエンサーへ商品PRをしてほしいなら2つの方法のどちらかを使って依頼をしましょう。

①マイクロインフルエンサーを登録している会社に依頼する

マイクロインフルエンサーが身近にいなくても、紹介・派遣している企業に依頼することで商品PRがSNSでできます。

 

株式会社スパイスボックス/TELLER

 

TEKKERに在籍しているマイクロインフルエンサーのフォロワーは身近にいる人が中心

 

そのため、エンゲージメント率が他のマイクロエンサーより高いという特徴があります。

詳しくはこちら→TELLER

 

BIJIN&Co株式会社/クラウドキャスティング

 

クラウドキャスティングは、かわいい/美人なマイクロインフルエンサーが在籍しています。

 

マイクロインフルエンサーのみならずモデルのキャスティングもOKです。

詳しくはこちら→クラウドキャスティング

②マイクロインフルエンサーに直接依頼する

SNSならダイレクトメッセージで直接マイクロインフルエンサーにアプローチできます。

PRしたい商品に合うマイクロエンサーという方を見つけたら、メッセージを送ってみてください。

商品PRに最適なのがマイクロインフルエンサー

マイクロインフルエンサーは一般の方なのでインフルエンサーよりも比較的起用がしやすく商品PRには最適です。

フォロワー数が1〜10万人のマイクロインフルエンサーを活用して効果的な商品PRを始めてみてください。

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:斉藤 クライアントサポートチーム

「好きな言葉ははしご酒です。」

Popular

 

Category

Writer

Media

  • instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社