TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>企業ブランディング

Category " 企業ブランディング "

18080" class="post-18080 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-branding"

2016/8/5(Fri)

仕事へのモチベーションを上げたい

頑張っている人から刺激をもらおう

毎日お仕事お疲れ様です。
長く同じような仕事をしていると、刺激不足になる時がしばしばあります。
人間ですから、モチベーションが上がる時と、上がらない時があって当然だと思います。

重要なのは、モチベーションが上がらない時にどう過ごすかです。

頑張っている人に出会うとモチベーションも上がる

私の場合は、私以上に頑張っている人に出会うことです。
あーすごいなー、私なんてまだまだ努力不足だなと思うと、急激にモチベーションが上がるのです。

営業の仕事をしていると、外に出ていろんな方とお話しする機会が多いので、他の職種よりモチベーションUPの機会は多いです。
特に社長さんやプライドを持ってお仕事をされているプロの方からのお話しはとても刺激になります。


そんなたくさんの人に会う機会がないよ!という方にはこちらのサイトがオススメです。

1、プロ論

リクナビNEXT転職サイト内コンテンツ。
第一線で活躍するプロフェッショナルな方に「仕事へのこだわり」を聞いています。


中でも女優の渡辺えりさんのお話しはわかりやすくてすーっと体に入っていきました。

渡辺えり
以下、一部引用。

若い人に伝えたいのはここなんです。どんな仕事でも、死ぬ気でやってほしいの。本当に死んじゃダメよ。死ぬ3歩手前くらいで(笑)。そうすると仕事の面白さが見えてくるんです。
引用:女優 渡辺えり



仕事って一生懸命取り組んだもん勝ちっていうか、仕事があるだけありがたいと思いながらやるべきだと思っています。
途中でつまずくこともあるし、止まっても、少し戻っても全然オッケー!
気持ちさえ、昨日よりも前向きであれば、絶対いい仕事ができるようになるんじゃないかなぁと思います。


プロ論へはこちらからどうぞ

2、就活ジャーナル

リクナビ内コンテンツで大学生向けのサイトですが、「仕事とは?」というお題に対して、第一線で活躍している著名人の仕事に対する姿勢や考え方が載っています。

中でも経済ジャーナリストの木暮太一さんのお話しは興味深かったです。

tit_shigoto_vol136_02
以下一部引用。

仕事ってどんな職種も本質的には同じ。うわべだけでお茶を濁すか、「本当に大事なことは何か」を考えて、今、この瞬間を頑張っていくことを続けるかどうかで、経験を積み上げられるかどうかが決まるのではないでしょうか。
引用:経済ジャーナリスト 木暮太一



営業が羨ましい、デザイナーがかっこいい、事務がラクそう。
隣の庭は青く見えるのかもしれないけれど、与えられた仕事をチャンスと捉えそこで最高のパフォーマンスを出し切ることで見えてくるものが必ずある気がしています。


就活ジャーナルへはこちらからどうぞ

3、はたらいく

各企業の社長が「目指すもの、働く人に伝えたいこと」をまとめたコンテンツです。

こちらへのご掲載は無料で行っております。
※事前エントリーがございますので、希望に添えない場合もございますのでご了承下さい。


はたらいく「企業トップが語るメッセージ」へはこちらからどうぞ

まとめ「輝かしい舞台があるのは、地道な努力の賜物」

インタビューを受けているみなさん共通して、もがき苦しんだ末に今の自分がいるということ。誰だって、最初から成功しているわけではない。輝かしい舞台があるのは、地道な努力の賜物なんだなぁと思いました。

ぼちぼち夏季休暇に入られる企業様が増えてくると思います。
これを機会にじっくりとご紹介させていただいた3サイトをご覧いただき、働くモチベーションを上げてもらえれば嬉しく思います。

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:マキ リクルーティングチーム 新卒スペシャリスト

「ありのママです」

Category

Writer

Media

キャンペーン

SNS


     

instagram写真を見る

Home

PAGE TOP

All Rights Reserved / インビジョン株式会社