TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

TEL:03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>Indeed関連

Category " Indeed関連 "

27344" class="post-27344 post type-post status-publish format-standard hentry category-indeed-relation category-column"

2018/8/6(Mon)

建設業で求人が来ない時に使えるIndeedとは?応募が増える理由と事例

建築・建設業で人が足りない時はIndeedを使って対策をしましょう。

「求人を出しても応募がこない」
「今すぐ20〜30代の人材が欲しい」

 

建設業界の場合、求人を出しても応募がこないケースは珍しくありません。

とはいえ、求人を出しているなら早く求職者を獲得したいですよね。

 

結論からいうと、Indeedを活用すれば応募を増やせますし求めている人材の獲得もできます

 

ここでは、『なぜIndeedが建設業界の応募を増やせる』のかを中心に、求人や採用を増やせた事例応募が来ない理由について解説していきます。

Indeedが建設業界でも応募を獲得できる理由3つ

強み

①月の利用者が約2,070万人いるから

Indeedは他の求人媒体を圧倒しており月の利用者数は2,070万人います。

単純に月の利用者が多いからこそ、建設業界の場合でも求職者からの応募を増やせます。

 

リクナビNEXTの月の利用者は200万人。タウンワークでも月に100万人です。

②ネット検索された時に上位表示されるから

Indeedが応募者を獲得できるのは、Googleなどの検索エンジンで求職者が建築業の求人について調べたときに上位表示されるからです。

 

現代ではインターネットを通じて仕事を探す人が多いですし、調べたことは上から順番に気になったものをクリックします。

 

だからこそ検索エンジンで上位表示されると、あなたの出している求人を多くの求職者へ見てもらうことができ応募を増やせます。

多くの求職者へ求人を見てもらうならIndeed内でも上位表示させる必要があります。

 

Googleで建設業の求人を調べられた場合の画像例

※2018年8月調べ

 

建設業をGoogleで検索した場合

 

Googleで検索されるため地域関係なく応募者を増やすことが可能です。

③応募が増えるように改善できるから

Indeedで求人を募集すれば、求職者からの応募を増やす改善ができます。

Indeedを使えば、あなたが募集した求人を求職者は“どんなキーワードで検索してくれた”などのデータを入手できるからです。

 

入手したデータを分析することで応募してきた人の傾向を掴み、増やすための対策を具体的に立てられます

【番外編】職場の雰囲気を伝えられるから

職場の雰囲気や実際に働いている人を写真で求職者へ伝えられるIndeed。

求職者は意外に写真を決め手に職場選びをしています。

 

求職者の応募を増やすなら写真を載せられるIndeedを使ってみてもいいかもしれません。

 

イメージ図

 

無料掲載だと写真は載せられません。

 

当サイトを運営しているインビジョンなら月に15,000円で採用ページを作成できます。

Indeedに興味があったり採用ページを強化(写真を載せるなど)したかったりするならこちらからお気軽にお問い合わせください。

建設業界でIndeedを使うのがオススメな理由

豆知識

Indeedが建設業界の求人募集でオススメな理由をまとめました。

求めている人材を獲得できる

Indeedはインターネットを通じたツールなため欲しい人材を獲得できる傾向にあります。

方法は求めている人材が検索しそうなキーワードを求人へ反映させるだけ。

 

多くの求めている人材が、あなたの募集している求人を見れば一定数は応募してくれるでしょう。

 

ただし求職者が求めている内容にする必要はありますし、どんなキーワードを反映させればいいかは自分で考える必要があります。

 

キーワードが思いつかない人は、Indeed運用のノウハウがあるこちらからお気軽にお問い合わせください。

余計な広告費を削減できる

無駄な広告費もなくせるのもIndeedの特徴の1つ。

Indeedは従来の広告と違って、期間毎に広告費が発生するのではなくクリック課金制のシステムを導入しています。

 

つまり、あなたの出している求人がクリックされない限り費用は0円です。

興味のある人だけに絞って求人を見てもらえるため、余計な広告費を使わなくて済みます。

 

(関連記事:Indeedの料金体系と支払い方法とは?初期費用や事例もわかりやすく解説)

Indeedで建設業の求人応募を増やせた事例

ファーストビュー

当サイトを運営しているインビジョンが、求人原稿の作成やIndeedの運用をしたことにより建築業の応募を増やせた事例をご紹介します。

事例①:施工スタッフと施行管理

Indeedを使うことにより施工スタッフと施工管理者の応募・採用数を増やせた上に予算を2分の1にできた事例です。

企業情報

  • 募集地域:福岡県
  • 雇用形態:正社員
  • ターゲット:35歳以下
  • 難易度:★★★★☆

 

項目 Before After
求人媒体 ネット求人 Indeed
予算 400,000円 200,000円
期間 1ヶ月 1ヶ月
応募数 5 8
応募単価 80,000円 25,000円
採用数 1 2
採用単価 400,000円 100,000円

事例②:現場監督

ネット求人で効果のなかった現場監督の募集を、Indeedを使うことにより応募・採用数を増やせた事例です。

 

企業情報

  • 募集地域:千葉県
  • 雇用形態:正社員
  • ターゲット:経験者
  • 難易度:★★★★☆

 

項目 Before After
求人媒体 ネット求人 Indeed
予算 400,000円 200,000円
期間 1ヶ月 3ヶ月
応募数 4 7
応募単価 100,000円 28,571円
採用数 0 2
採用単価 100,000円

事例③:多能工

他のネット求人で効果のなかった多能工の募集を、Indeedを使うことで応募数を約15倍増やした上に採用数を0から5に増やせた事例をご紹介します。

 

企業情報

  • 募集地域:関東
  • 雇用形態:正社員・契約社員
  • ターゲット:第二新卒・フリーター・女性・夜勤スタッフ
  • 難易度:★★★★☆

 

項目 Before After
求人媒体 ネット求人 Indeed
予算 500,000円 200,000円
期間 1ヶ月 1ヶ月
応募数 2 31
応募単価 250,000円 約6,452円
採用数 0 5
採用単価 40,000円

 

Indeedを使って求職者の応募を増やしたいならこちらからお気軽にお問い合わせください。

求人を出しても建設業界に応募がこない理由

建設業界はただ求人募集するだけでは応募すら来ない可能性が高いです。

求人を見られていない可能性がある

建設業界の求人は他の業界と違って求人すら見られていない可能性があります。

建設業界で働きたい人が少ないため、多くの企業が求人募集をするためです。

 

求職者からの応募を増やすためには、他社と差のつく方法で求人募集をする必要があります

給料を上げるだけでは求職者を獲得できない

建設業界で求職者を獲得するには、給料を高額にするだけでは難しいでしょう。

 

給料がいくら高額でも建設業界の場合は求職者に「危険な仕事なのかな?」と怪しまれてしまうからです。

 

給料を高額にしてまで求職者が欲しいなら、具体的な業務が分かる求人の作成職場の雰囲気の伝わる写真を載せるようにしましょう。

具体的なターゲットを決めていない

建設業界の求人を募集する時はターゲットを具体的に決めた方が応募を獲得しやすいです。

 

「2、3年経験のある人材が欲しい」

「ブランクがある方でもいいので働いて欲しい」

 

などを具体的に記載することで、求職者の応募をしてみようという心をバッチリ掴めます。

 

建設業の求人募集をするときは抽象的ではなく可能な限り具体的に記載しましょう。

建設業界の応募を増やすならIndeedがオススメ

建設業界は他の業界より求職者からの応募は少ない傾向にありますがIndeedを活用すれば問題解決するかもしれません。

 

Indeedを活用して応募を増やせる理由は3つ。

 

  1. 月間にIndeedを利用している人は約2,070万人
  2. インターネットで求人を探すと上位表示される
  3. 応募を増やすための対策がデータを元にできる

 

上記に加えて、写真を載せられるのもポイントです。

 

応募が来なくて困っているなら騙されたと思ってIndeedを使ってみてください。

 

ただ有料で掲載しないと効果は発揮しづらいです。

無料有料との違いやIndeedについて詳しく知りたい方は下記からお気軽にお問い合わせください。

 

 


電話でのお問い合わせは03-5794-5433まで
※クリック or タップで発信します


 

メールでのお問い合わせはこちらへ



営業のお問い合わせはお電話にてお願い致します。

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:棚網 SEOライター

「読みやすくて理解しやすい文章を届けられるように誠心誠意頑張ります!」

Popular

 

Category

Writer

Media

  • instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社