TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

TEL:03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>採用マーケティング

Category " 採用マーケティング "

27680" class="post-27680 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-marketing"

2018/4/16(Mon)

インフルエンサーマーケティング|佐藤的注目の会社2選!

インフルエンサーマーケティング会社ってどんなところがあるの?注目の2企業をピックアップ!

前回、インフルエンサーマーケティングの基本のキ、を調べてみた佐藤です!


今回は、実際にインフルエンサーマーケティング事業を扱っている会社を、ご紹介!
佐藤的、注目の2つの企業をピックアップしてみました!

最強のマーケティング手法”インフルエンサー”

インフルエンサー マーケティング 会社
前回のコラムを少しだけ振り返りましょうっ^^

インフルエンサーマーケティングとは


“インフルエンサーマーケティング”とは、
最初っから自社の商品に興味を持ちやすい人が数万〜数十万人集まってる集団に向けて、
自然にいやらしくなく宣伝ができる
方法だと、前回まとめてみました


インフルエンサーマーケティングは、
2019年までに20億ドルの市場規模になる、なんてことも言われているようです。
※参考記事:DIGIDAY

インフルエンサーマーケティング会社、3つの型

そしてそして、調べてみると、どうやらインフルエンサーマーケティング会社には、
3つのタイプがあるようですっ!
引用記事:Insta Lab(前回のコラムからとってもお世話になっているサイトさんです。笑)

1:総合ディレクション型


まず一つ目は、「総合ディレクション型」の会社。

専門のコンサルタントやプランナーが、クライアントの課題や与件をヒアリングした上で、提案からインフルエンサーのキャスティング、実運用からレポーティングまで一連の流れトータルでコーディネートをしてくれます。
引用記事:Insta Lab

「こういう目的で、これをこれくらいやりたいんです」とお願いすると、
インフルエンサーのキャスティングから全てお任せできちゃう。
インフルエンサーマーケティング初心者にはとってもありがたいですよね。

2:プラットフォーム型


二つ目は、「プラットフォーム型」の会社。

プラットフォーム型とは、クライアント自らがプラットフォームに登録しているインフルエンサーを選定し、プロモーション強力の依頼やギャラの交渉、ディレクションを行います。
引用記事:Insta Lab

こちらは、クライアントが自社に適したインフルエンサーを選び、直接オファーする使い方。
インフルエンサーマーケティングのサービスを提供する、というよりは
提供できる人材(インフルエンサー)をたくさん囲い込んでいるタイプの会社。
クライアント側が能動的にインフルエンサーと接点を持つことで、費用が抑えられる場合が多いようです!

3:マイクロインフルエンサー特化型


最後は、「マイクロインフルエンサー特化型」の会社。

マイクロインフルエンサー特化型企業とは、何万、何十万というフォロワーに多大な影響力を与えるといったパワーは持たないものの、特定のコミュニティにおいて一定の影響力を持つインフルエンサーを活用することです。
引用記事:Insta Lab

こちらは、オールディレクション・プラットフォームといった囲い込み方のくくりではなく、
単にフォロワー数が多い、というよりも特定のコミュニティに影響力が強いインフルエンサーを多く持っているタイプの会社のようですね。
広く周知して、というよりも、いかに高確率で成果に繋げるか、という施策ができそうです。

インフルエンサーマーケティング事業の会社2選!

1:サムライト株式会社(「SWIM」)

インフルエンサー マーケティング 会社2

こちらのサムライト株式会社さんの「SWIM」は、型でいうと1。
・キャスティング〜クリエイティブの制作〜分析・改善全てお任せできる!
・「ブラザー販売会社」や「サッポロビール株式会社」などの制作実績も。
・“リーチ重視”の施策から“エンゲージメント重視へ”
 →facebook上での「いいね!」の数を目標として設定するなど、
必ずしも「商品の購入」に直接紐づけないのもインフルエンサーマーケティングっぽいですよね。
(最終目標としては、ほとんど新規顧客の獲得とか購買数の増加になるのかもしれませんが)
サムライト株式会社「SWIM」

2:リデル株式会社(「SPIRIT」)

インフルエンサー マーケティング 会社3

こちら、リデル株式会社さんの「SPIRIT」は、2の型。
・「募集〜選考〜実施」の3STEPで導入できる
・募集をして実際に運用が始まるまでは無料
・インフルエンサーを”公募する”形で熱量の高いPRが可能
リデル株式会社(「SPIRIT」)

SPIRITさんでは、登録しているインフルエンサーの年代層なんかも公表しているんですが、
50代以上のインフルエンサーの割合が数%から、2ヶ月間で22%に上昇したようです、、!
なにもアプローチできるのは若年層だけじゃないですね。

インフルエンサーマーケティング会社、2つの選び方

インフルエンサー マーケティング 会社

今回、「インフルエンサーマーケティング|佐藤的注目の会社2選!」と題して
InstaLabさんの”3つの型”を軸に佐藤的注目の会社を2つ、ご紹介しました。


「インフルエンサー初めてみました」にぴったり 1:総合ディレクション型。
「直接インフルエンサーとやりとりしてお任せしたい!」にぴったり 2:プラットフォーム型。
「少なくても、コアなファンに届けたい!」にぴったり 3:マイクロインフルエンサー特化型。


まず目的をはっきりさせることが大事、ということですね!
ありきたりですが、どんなこともこれがないとうまくいきませんよね^^

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:佐藤 Indeed300プロモチーム

「歯並びを気にしがちです。」

Popular

 

Category

Writer

Media

  • instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社