TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>企業ブランディング

Category " 企業ブランディング "

24464" class="post-24464 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-branding"

2017/7/28(Fri)

採用戦略を見える化する、採用通信簿がすごいらしい。

「採用戦略、何から手をつけていけばいいの?」そんなご要望に少しでもお役に立てるツールをそっとご用意

人事採用業務に携わっている皆様、
ジメジメした猛暑日の続く中、上半期の採用目標に対する追い込み、ご苦労様です。
採用活動のスケジュール的には、お盆が過ぎた頃、「そろそろ下半期の準備をしていかないとなぁ~」とため息が出てしまうタイミングなのかなと想像しております。
この時期、暑さのせいでボーッとしてしまうのか、採用マーケットの変革を感じるせいなのか、上半期の採用目標達成率の乖離のせいなのか、個社ごとによって様々な頭痛のタネが存在しているのではないでしょうか?
そんな中で、インビジョンでここ最近増えてきている企業様からのご相談はズバリ「採用戦略、何から手をつけていけばいいの?」というお題です。

そこで、そんなご要望に少しでもお役に立てるツールをそっとご用意させていただきました。それこそが”採用通信簿”なんです。

WHY なんで採用通信簿を作った?

通信簿見えた
もともとは、すでに取引させていただいている企業樣向けに「採用戦略の見える化」を実現して、定期的にチェックできるものがあったらもっと採用のパフォーマンスが上がるし、採用戦略迷子にならないよね。というのが発想のきっかけ。
「車に例えるなら車検のような分かりやすいものがあったら、いいのに」といった具合です。

グルーバル化、テクノロジー、人口減少が労働市場を大きく揺るがしている今、過去の採用手法が通じなくなってきており、優先順位を間違えると、予算や時間的なコストをあっという間に浪費してしまう、恐ろしい結果を招きかねない時代。
採用環境の潮目がガラリと変わっていく、そんな人事泣かせのタイミングですよね。

そんな時代を、より安全に予算や時間を浪費せず、採用戦略の改善を回していける定期健診的なチェックツール、それが採用通信簿なんです。

HOW どうやったら採用通信簿、利用できる?

採用通信簿を限定で10社様に無料で提供

数に限りがございます、というよりインビジョンの社内リソースに限りがあるため、8月31日までにお申し込みいただいた企業様、限定で10社、いや頑張って15社ぐらいまで採用通信簿を作成させていただきます。

下記に該当する企業様は是非、お問い合わせください

理念・ビジョンを大切にしている企業様
採用戦略を一緒に推進していくパートナーを探している企業様
求人広告だけに頼らず、自社コンテンツ強化に真剣に取り組んでいきたい企業様

下記に該当する企業様はすいません、ご遠慮ください

理念・ビジョンを大切にしていない企業様
取引先を業者扱い、下請け扱いする企業様
あくまでも今までどおり、求人広告、人材紹介にのみ頼ろうとしている企業様

採用通信簿、ご利用までのプロセス

【1】まずは「通信簿ゲット」のお問い合わせフォームから「名前」「会社名」「メールアドレス」を入力して送信してください。
【2】するとインビジョンから簡単なアンケートフォーム(じっくり考えても5分以内で回答できます)が御社に届きます。
【3】アンケート入力後、3営業日以内に、採用通信簿を作成いたします。
   ※弊社の夏季休暇8月11日〜8月20日の間は、対応いたしかねます。予めご了承ください。
【4】ご希望の送信先にデータをお送りします。

WHAT 採用通信簿って具体的には何なの?何が得られる?

▼採用通信簿のイメージはこんな感じです。
通信簿
採用戦略、コンテンツ、機能、集客、運用・改善など5つの項目で診断いたします。

▼採用通信簿で何が得られるのか?
採用戦略の強化ポイントがわかる
採用費の投下するべき領域がわかる
集客方法の見直すポイントがわかる
何となく採用ページを作る行為がモッタイナイことがわかる

インビジョンの特徴をちょっとだけご紹介

乾杯
東京中目黒で採用マーケティングをやっているチームです。
会社は設立してから10年目を迎えています。
求人広告だけに頼らず、資産価値の高い自社コンテンツ強化が得意です。
求人広告✖︎自社コンテンツ✖︎ WEB制作✖︎SNS✖︎運用・改善をまるっとできます。
リクルート、Indeed、マイナビ、ツナグ・ソリューションズ、リブセンス、人材領域の皆さんと仲良くしています。
中でも現在、Indeed導入、運用改善をサポートしている企業が比較的多いです。
ITなどの専門用語をなるべく使わず、わかりやすい言葉に置き換えてお伝えできます。

最後にインビジョンからのお詫びとお願い

このコラムタイトル「採用戦略を見える化する、採用通信簿がすごいらしい」という少し誇張した表現、なんだかすいません。補足ですが、採用通信簿だけですべてが解決というわけでもなく、あくまで採用戦略の方向性を導くきっかけを知るツールです。ご理解いただけたら幸いです。「企業の価値観、仕事に対するノリがインビジョンと合いそうだな」と共感していただけた企業様からのお問い合わせ、楽しみにお待ちしております。

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:吉田インビジョン株式会社 代表

「お酒と飲む、お水って大事」

Category

Writer

Media

  • SNS

         

    instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社