TEAM × MARKETING × BRANDING

インビジョン株式会社

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

03-5794-5433

お問い合わせフォーム

HOME>コラム>広報・PR

Category " 広報・PR "

21006" class="post-21006 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-pr"

2016/12/5(Mon)

【人事向け】採用ターゲット”顕在層”は何人?「Twitter講座2」

Twitter上に貴社の採用ターゲットが何人いる?知りたくないですか。

こんにちは、インビジョン広報根建です。
先日は【人事向け】採用にTwitter広告を活用?「Twitter講座1」でした。
今日は、Twitter上に貴社の採用ターゲットは”実際”のところどれだけいるのかお伝えしたいと思います。

採用チームのみなさん、きっとびっくりしますよ。

Twitter上の採用ターゲット人数「新卒採用編」

新卒世代は正にTwitterのメインユーザーです。
下記どのパターンで切っても、100万人~200万人の顕在層にリーチできます。

Twitter「アカウントターゲティング」

【説明】下記のアカウントをフォローしているユーザーとそれに類似するユーザーにターゲティング
【 例 】リクナビ2018・マイナビ2018・キャリタス就活2018など、18卒就活生向けのアカウント20個以上を選択

Twitter「キーワードターゲティング」

【説明】下記「就活関連キーワード」を呟いているまたは検索しているユーザーとそれに類似するユーザー
【 例 】就活・インターン・自己PR・企業研究・SPI・面接対策など、就活キーワード10個以上

Twitter「興味関心ターゲティング」

【説明】下記領域に興味関心があるユーザー
【 例 】学生・ジョブフェア・求人

Twitter上の採用ターゲット人数「中途採用編」

特に20代の中途採用でリーチしやすいのがTwitterです。
下記のセグメントでそれぞれの該当人数を見てみましょう。

Twitter「アカウントターゲティング」

【説明】下記のアカウントをフォローしているユーザーとそれに類似するユーザーにターゲティング
【 例 】マイナビ転職・はたらいく・リクナビNEXT・ビズリーチ 等、中途採用向けのアカウント15個以上
【該当】22~38万人

Twitter「キーワードターゲティング」

【説明】下記「就活関連キーワード」を呟いているまたは検索しているユーザーとそれに類似するユーザー
【 例 】求人・転勤無し・転職活動・中途採用・セミナー 等計12キーワード
【該当】120~181万人

Twitter「興味関心ターゲティング」

【説明】下記領域に興味関心があるユーザー下記領域に興味関心があるユーザー
【 例 】ジョブフェア・キャリア情報
【該当】32~48万人

実践テクニック!
Twitter広告で採用効果を出すコツは〇〇しすぎないこと。

Twitterに限らず、SNS広告は初めから”ターゲットを絞りすぎない”ことが大切です。

先ほど説明した分け方からさらに、「住んでいる地域」や「思考」を追加して絞りこんでターゲティングすることもできます。
ただやりすぎると、実は貴社のターゲットになり得る人であっても、、普段のtwitterの使い方やtwitter上に登録している情報が少なかったりすれば、ターゲットから外れてしまいます。
↓こんなイメージです。(〇=実際に配信したターゲット/青=実際にターゲットになり得るユーザー)

twitter_%e6%8e%a1%e7%94%a8%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%83%e3%83%88

ではどうするか?
欲を出しすぎないターゲティングで広めに配信すると同時に、広告のクリエイティブ(画像・広告文)でがっつりセグメントをかければ良いんです。

広告内容で無駄クリックを減らすー1

【説明】必須条件を広告に盛り込む
【 例 】募集地域・募集スペック・募集職種・文理を明記・2018年新卒採用・20代キャリア採用etc…

広告内容で無駄クリックを減らすー2

【説明】理念、企業文化などを広告に盛り込む
【 例 】企業理念・採用キャッチコピー・〇〇求む

まとめ

Teittwrを活用すれば数万~数百の顕在層(求職者)にリーチできます。
さらにクリック課金制では、クリックされなければ広告費が消費されません。100万人にリーチできるターゲット設定をした場合、クリック(=広告費消費)されずとも貴社の広告はユーザーのタイムラインに流れます。広告内容によっては、大きな認知拡大効果も期待できますね。余裕をもったターゲティングと攻め気のクリエイティブが、効果最大化の第一歩です。
Facebookとの使い分けにお困りの方は、ご相談ください。完全に中立な立場でご説明させて頂きます。

1月~は中途採用・2月~は2018年新卒採用の求職者が本格的に動き出す時期。プロモーションを始めるなら、今です。

電話でお問い合わせお問い合わせフォーム
合わせて読みたい
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の執筆:根建 経営企画チーム 広報 コラムニスト卒業

「パラブーツは雨の日に履きます。」

Category

Writer

Media

  • SNS


         

    instagram写真を見る

    Home

    PAGE TOP

    All Rights Reserved / インビジョン株式会社