インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

インビジョンニュース

【こんな雇用を生み出したい!】~ある地方の町工場で出会った、「企業」と「人」のお話~

ステキな記事、見つけました。

インビジョンに入社して1ヶ月。
採用に関してまだまだ未熟ではありますが、
より良い提案のできるプランナー、そして人事になれるように奮闘中です。
なにか良い案のキッカケになるもの見つからないかなあ・・・と情報収集をしていたところ、
ある記事を見つけました。
記事の内容は、従業員数が10人に満たない福井県の町工場で、
初めて新卒の新入社員が入社した
というお話。
「将来のために若い人材がほしいと思いつつも、うちのような企業では無理だろう・・・」
と社長も諦めていた中での念願の採用だったようです。
社長がその喜びをブログで書いたところ、
通常の20倍の閲覧数となり、反響を呼んでいます。
よくよく記事を読んでみると、
この新入社員が入社するキッカケとなったのは新卒採用ではなく、
「アイアン・プラネット」という、この工場で行われている取り組みの一つらしい・・・
一体どんな取り組みなんだ??
非常に興味があり、調べてみることにしました!

きっかけは遊び心溢れる取り組み

今回記事にあがっていた工場は、福井県にある株式会社長田工業所
工場リフォームや建築金物の製作・修繕など、金属加工業を行っている工場です。
こちらの工場では、工場内の一部を使用してある取り組みを行っています。
それが先ほどもご紹介した「アイアン・プラネット」
写真①
アイアン・プラネットでは、溶接体験や工場見学、
工場の道具で遊べるキッズスペースなどの企画が行われています。
写真②
この場を通して、普段はなかなか触れることのできない鉄工所の世界を見て、体験して、味わえる。
工場の一部をプロジェクト化してしまうなんて面白い試みですよね!
この取り組み、クラウドファンディングによって資金が集められたことで、
オープン前からメディアでも取り上げられていたようです。
今回入社することになった新入社員が長田工業所を知るキッカケとなったのは、
まさにこれでした。
当時高校生だったその社員は、長田工業所に興味を持ち、1カ月間のインターンを経験。
そのまま「ここで働きたい」という想いにつながったようです。
しかし、この取り組みは採用を目的としたものではありません。
では一体、なぜこのような雇用を生み出すことができたのでしょう??

仕事を見せるのではなく“魅せる”

新卒採用をしていなかった株式会社長田工業所。
地方の町工場が念願の新入社員と出会えたポイントは、2つの「仕事魅せ」

「純粋な楽しさ」を伝える取り組み

ここまでお伝えしてきた「アイアン・プラネット」。
今まで閉鎖的だった工場という空間を、
大人から子供まで楽しめる空間にしたいという社長の想いがあったようです。
鉄工所の仕事って、危なそうだし、大変そうだし、難しそう。
私もそんなイメージを持っていましたが、
このアイアン・プラネットから伝わってくるのは「純粋な楽しさ」。
実際に取り上げられていた事例は・・・
・クラス会用の鉄のタイムカプセルをつくる
・アイアンプラネット内での作業服デザインコンペ
・鉄の蚊取り線香スタンドをつくろう
金属、溶接、工場などのキーワードだけではなかなか連想できないようものばかり。
なんだか楽しそう!と素直に思えるんです。
もっとこの仕事を人々の楽しみに変えたい、そんな想いが伝わってきます。

インターンシップを通してモノづくりの原点を伝える

今回、長田工業所に入社することになった社員は、
インターンシップを1か月経験し、そこから採用につながりました。
ではどんなインターンシップが行われていたのか?
それは社長のブログに綴られていました。
その内容は、教わった技術でお母様へのプレゼントづくり。
なんのためにモノをつくるのか?
なんのためにこの仕事があるのか?
普段閉鎖された空間の工場内では、世の中の建物や遊具に使われるものが作られています。
それは私たちがより快適な生活をしていくため、
誰かの喜びや幸せのためにあるんです。
もちろん、それは他のどんな仕事にも共通していることですが。
インターンシップを通し、誰かのための仕事をするという楽しさや達成感を感じれることは、
きっとその先の「働く意欲」というものにつながっていくのではないかと思います。

まとめ「仕事の魅力を伝えるのは選考だけじゃない」

今回は、長田工業所さんの取り組みについてご紹介させていただきました。
新卒社員の採用を諦めていた企業が、
どうしてこのように、企業にとっても学生にとっても情熱的な雇用を生み出すことができたのか?
それは、純粋に自分たちの仕事で、誰かを楽しませたい、喜ばせたいという、
工場における仕事の魅力を伝えていることにありました。
仕事を心から楽しみ、誇りを持つ姿が、きっとそこにあるのだと思います。
「働く幸せを感じる、かっこいい大人を増やす」
そんなミッションを掲げたインビジョンは、
このような雇用を全力で増やしていきます。

The following two tabs change content below.

【インビジョン広報隊長】ちあき

最新記事 by 【インビジョン広報隊長】ちあき (全て見る)

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。