インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

Indeed関連

なぜ、Indeedは掲載期間を「自由」に設定ができるのか。

───────────────────────────────────────────

取り急ぎIndeedについて知りたい企業様へ
『Indeed無料資料(全3種)をWeb限定公開!』

───────────────────────────────────────────
新規CTA

無料資料のダウンロードは↑↑↑
インビジョンでは、採用お役立ち資料を随時更新中!

 

「手っ取り早くIndeedについて知りたい」「料金・実績について気になる」という方は
ぜひ、ダウンロードしてみてください!

───────────────────────────────────────────

 

求人媒体に予算を投下する上で、切っても切り離せないのが「掲載期間」。

掲載期間が終わる都度に「費用がかかる&原稿チェック」をしなければならないなど、予算や採用に割く人事工数もバカにならず、少々デメリットに感じる点が目立ちます。

そこで今回は、掲載期間を企業で自由に設定することができる「Indeed」の予算削減のポイント、掲載期間の設定方法についてご紹介していきます。

Indeedの掲載期間に縛りがない理由とは?

9b7b649d82c26ebe3ec8ad2254c797e4_s-min
Indeedの掲載期間に縛りがない…。その秘密は、Indeedの料金システムにあります。
それでは、料金体系から掲載期間の仕組みを紐解いてご紹介していきます。

料金体系:クリック課金制

Indeedの料金体系は「クリック課金制」になります。

まずは広告予算をチャージしていただき、募集案件にクリック単価(15円〜999円)を設定します。

設定が完了したら、いざ掲載開始!

求職者を貴社の求人情報ページへ飛ばしたときに始めて料金が発生し、チャージした広告予算から引かれていくシステムとなっています。

【予算削減ポイント】
①『日々、クリック単価の調整可能』
→予算を投下したい案件などを状況によって自由に設定することができます。

②『日額、月額で消費予算を設定可能。』
→「あっという間に予算が底を尽きる」ということはありません。

③『広告予算は使い切るまで有料掲載をすることができます。』
→クリック単価を下げて、あまり消費させることなく有料掲載を長く続けることも可能です。

④『掲載開始と停止が自由自在。チャージした広告費に使用期限はありません。』
→採用が決まれば即停止、また採用ニーズがでたら掲載開始と予算を最大限に使うことができます。

掲載期間:企業が自由に設定可能

やっとこさ、Indeedの掲載期間のお話。
Indeedの掲載期間は企業が自由に設定することが出来ます。

へんな話、1ヶ月でも1年でも問題ありません。
「え…どうやって?」をいう疑問が浮上。「掲載期間の自由」を可能にするのは、先程説明しました「予算削減ポイント」が関係しています。Indeedは日々、クリック単価の調整が可能で、なおかつ日額、月額を設定することができます。

例えば、
==============================================================
◯掲載開始時
広告費20万円チャージ→2ヶ月運用予定(月10万円×2) ※月10万円以上は使われないよう設定
↓掲載開始
「すぐに採用目標達成!急ぎじゃないけどいい人がいれば欲しい。」

◯掲載期間の変更
残り予算10万円→3ヶ月で薄く運用(月約3万円×3)   ※月3万円以上は使われないよう設定
==============================================================
といったコントロールも可能ということになります。

なので、Indeedの掲載期間は「企業の自由」。

広告予算を無駄なく最大限発揮することで、大幅なコストカットに繋がります。

効果につながる!Indeedの掲載期間を設定するポイント

ce5655b9df93894a34131192c45f2a70_s-min
掲載期間の解説から「掲載期間の縛りがない!」ということお伝えできたかと思います。
では、実際にIndeedを掲載するにあたっての、掲載期間を設定するポイントを解説していきます。

point1.『採用目標で期間を設定』

「いつまでに採用をしたいのか」といった採用目標で掲載期間を設定しましょう。
掲載期間を決定することで、月ごとの広告費を割り出すことができます。

point2.『求職者が動く時期で設定』

doukou
(引用:転職活動を始めるチャンスは今!中途採用が活発になる時期)

例えば、「求職者が活発に動く時期2ヶ月間に注力して掲載を行いたい」といったことも可能です。
求職者の動きから掲載期間を設定することで、効率よく採用を行うことができます。

point3.『掲載後の状況で設定』

掲載後の状況によって、掲載期間をコントロールしましょう。

採用が集まらないので、期間を短くして短期決戦。
採用目標を達成したので、「いい人がいれば採用」へ切り替え。

などなど柔軟に対応していきましょう。

企業に適した掲載期間=大幅なコスト削減

採用サイト 集客 SNS2
Indeedの「掲載期間」に的を絞って解説してきました。

まとめると、企業に適した掲載期間を柔軟に設定することで、大幅なコスト削減に繋がります。

「Indeedに掲載したいけど、予算、掲載期間…どうしたら…。」とお悩み企業様はぜひ一度インビジョンへご相談頂ければと思います。

 
新規CTA
 


電話でのお問い合わせは03-5794-5433まで
※クリック or タップで発信します


メールでのお問い合わせはこちらへ



営業のお問い合わせはお電話にてお願い致します。

The following two tabs change content below.

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。