インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

その他

海外の就職したい企業トップ15・その人気の秘密とは

海外ではどんな基準で会社を選んでるの?

海外で企業に求められているもの

海外就職2

給与と同じくらい譲れないもの

海外でトップの「就職したい企業」に選ばれる基準は何なのか。
Indeed Blogを元に、アメリカに焦点を当てて見てみましょう。
アメリカでは給与ももちろん大切ですがそれと同様に福利厚生を重視。
福利厚生も従業員だけではなく、その家族もサポートしてくれるものが求められています。

アメリカの人気企業トップ15

1,800万人以上のIndeed利用者から得たのデータを元に、給与と福利厚生どちらの面で高い評価を得た企業のランキングをご紹介します。
1. Costco Wholesale
2. Kaiser Permanente
3. Verizon
4. FedEx Express
5. Apple
6. Capital One
7. HEB
8. ALDI
9. Starbucks
10. General Motors
11. Publix
12. Intel
13.Boeing
14. Microsoft
15. AT&T

(Indeed調べ)

福利厚生が従業員の信頼とモチベーションに

日本にも店舗を構える、ランキング1位のCostcoはアメリカで賃金と福利厚生を充実させていることで有名。会社が従業員のことをきちんと考えていることをこういう形で表すことが従業員のモチベーションに繋がっているそうです。
ではその「充実した福利厚生」とはなんなのか、下記で具体的な例を紹介していきます。

トップ企業のユニークな福利厚生制度

海外就職4

従業員の人生を考えた福利厚生

3位のアメリカ大手電気通信事業者・Verizonでは自然災害犠牲者のための従業員救済基金があります。
自然災害が多い日本でもこれから多く取り入れられるといいですね。

学生にも嬉しい福利厚生

日本でもいくつも店舗を出している9位にランクインのカフェのチェーン店・Starbucks。
アメリカではアメリカ国籍の従業員にアリゾナ州立の大学の学士号の学費を全額カバーしてくれるプログラムが存在します。

家庭を持ちたい人のための福利厚生

例えば6位の金融持株会社のCapital Oneでは養子縁組や代理出産が福利厚生に。
5位の日本でも言わずと知れたAppleでは卵子凍結保存費用をカバー。
同じく日本でよく知られている12位のIntelでは、出産や養子縁組の援助、育児休暇が充実しています。

トップ5企業は他と何が違うのか

海外就職1
先ほどのランキングの上位5位をそれぞれの従業員の声を含めてご紹介します。
1. Costco Wholesale
本社:ワシントン州イサクア
設立:1983
従業員数:10,000+
日本で「コストコ」で知られる小売店。
賃金は他の小売業者の平均的な給料を遥かに上回っているそうです。
従業員の会社への評価も高く「社会保険・福利厚生はどこにも負けない」とコメントする人も。従業員自身が会社から大切にされていると自覚しています。

2. Kaiser Permanente
本社:カリフォルニア州オークランド
設立:1945
従業員数:10,000+
高いクオリティのケアで有名なアメリカの管理医療会社のKaiser Permanente。
従業員の評価によると、医療的な面はもちろん、優れた職場環境が提供されており、給料もアメリカ国内の平均を上回っているそうです。
「これ以上良い職場はない」とコメントする従業員もいるほど。

3. Verizon
本社:ニューヨーク州ニューヨーク
設立:2000
従業員数:10,000+
上記でもご紹介したVerizonは急成長している会社で、それに伴い給与・福利厚生もしっかりしています。
従業員は企業を「マネジメント・福利厚生も最高で、給与も上がっている」と要約しています。これらが充実していれば言うことなし、と従業員が言える環境が整っているようです。

4. FedEx Express
本社:テネシー州メンフィス
設立:1971
従業員数:10,000+
貨物航空会社のFedExは先駆的な配達システムと福利厚生を従業員に提供しています。
フルタイムに満足のいく福利厚生制度が設けられているのははもちろんのこと。
パートタイムで働く人たちにも通常ではフルタイム社員しか得られない歯科・眼科・医療等の福利厚生も受けられるそうです。
また、20年働く従業員から福利厚生や労働環境など高評価を得ています。

5. Apple
本社:カリフォルニア州クパチーノ
設立:1976
従業員数:10,000+
日本でも知名度の高いAppleの従業員は福利厚生について「公平以上のものを与えられている」と語っています。
一般企業より高い報酬はもちろん、福利厚生もとても良いとのことです。
さらに社内にジムや病院も。その他クオリティの高い食事を食べたり、お酒を飲みながらのパーティーやBBQなど勤務時間内での社内でのイベントも開催されているそうです。
Apple製品はもちろん、Appleと提携している商品やサービスの割引、奨学金なども。

人気企業に共通するのは従業員を第1に考えた福利厚生制度

海外就職3
アメリカでは、給与がいいのはもちろんのこと、充実した福利厚生を提供している企業が人気のようです。
また、より良い制度が社員との信頼関係を築いているように捉えられます。
従業員が胸を張って自社の給与や制度に満足していると言える環境を目指しましょう。

引用:http://blog.indeed.com/2018/02/27/best-places-compensation-benefits/

The following two tabs change content below.

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。