インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

戦略人事・経営

アマゾンのリモートワーク採用から見る企業理念

リモークワークとは、会社に出社しないで自宅で仕事をする勤務形態です。
最近ではクラウドワークスやランサーズなど、インターネットで仕事を募集していている会社も増えてきたので知っている人もいるのではないでしょうか。

今回はアマゾンのリモートワークを利用した人の実例を紹介しながら、アマゾンの企業理念はどんなものなのかをご紹介していきます。

アマゾンのリモートワーク

Amazonremotework4

アマゾンがリモートワーク導入

約5,000人のリモートワーカーを雇っているアマゾン。(※2017年6月時点)
リモートワーカー達はカスタマーサービスとして自宅から勤務。
週20時間以上働く従業員には保険なども提供されます
世界の人気企業上位にランクインするアマゾンのリモートワーク、そこから見える企業理念はどういうものなのか、実際に働く社員の例を元に探っていきましょう。

副社長が語る「なぜ、リモートワーク?」

アマゾン副社長のTom Weiland氏は以下のように述べています。

「たくさんの人が柔軟に働ける仕事を探していると思います。配偶者が軍隊で働いている人、大学生や子持ちの人など…私たちは才能を持った人たちを、彼らの住む場所を問わず働く権利を与えたいのです。」
翻訳元:https://www.workingmother.com/amazon-is-looking-for-5000-work-from-home-employees

リモートワーカーとして働く社員の声

スーパーバイザー(監督者)は私のことを応援し助けてくれます。
研修はとてもいい経験でした。自分に振り当てられた勤務時間内で休憩したり、昼食をとったりが気兼ねなくできます。顧客も素晴らしい人が多いですね。スケジュール調整もしやすく、気軽にシフトの変更もできます。成長するチャンスもたくさんありました。
短期の募集だったのですがアマゾンで働いてとても楽しかったです。心の底から、もう一度やりたいと思います。
翻訳元:https://www.glassdoor.com/blog/companies-that-let-you-work-remotely/

3人の子育てをするママがアマゾンのリモートワークを始めた結果

Amazonremotework2

アメリカのママさんがリモートワーカーを利用したケース

アマゾンのリモートワーカーの中から、アメリカ・テキサス州ヒューストンに住むジェニファーさんの例をご紹介します。
ジェニファーさんは3人のお子さんを育てるママ。
初めはアマゾンで短期のリモートワーカーとして働いていたそうです。
今ではフルタイムのリモートワーカーとしてカスタマーサービスの業務を行っています

応募理由

3人の息子がいるので自宅で子育てをしながらできる、やりがいのある仕事をしたいと思っていました。
またジェニファーさんは長年アマゾンを利用していて、顧客のことを第1に考えたサービスがとても気に入っていたからです。
家庭と仕事の両立ができるのに自分に適したのはリモートワークなので、この仕事に応募しました。

応募方法

ジェニファーさんはFacebookを通してアマゾンのリモートワークの仕事へ応募しました
そして今まで受けてきたアマゾンの素晴らしいカスタマーサービスを元に、業務が自分に適しているのか考えたそうです。
前職では小規模の会社でセールスの経験があり、営業マネージャーもしていたのでカスタマーサービスの経験は全くありませんでした。

米アマゾンのリモートワークの実態

実態

アマゾンリモートワーカーの面接の様子

応募から2週間の内に面接の連絡が。
面接ではモチベーションのあることや、過去の職歴から物事を率先して行うことを伝えました。
次はグループビデオ面接があり、リモートワークが自分に適していることをアピール。
面接での質問では、『静かな環境・機材やインターネットが備わっている』かも聞かれました。
ジェニファーさんは面接に受かり、2016年2月から仕事を始めることに。
初めは短期の仕事でしたが、6ヶ月後にはフルタイムで働くようになりました

アマゾンリモートワーカーの働き方

現在の彼女の勤務スケジュールは月〜金曜日の7時半〜16時半です。
このスケジュールなので、子供の学校の送り迎えをし家族で夕飯を食べます。
希望すれば、子供が寝た後の時間外にも仕事は可能です。

他のママリモートワーカーのコメント

もしアマゾンのリモートワークに興味があるんだったら絶対にやってみるべき!
早いペースで変化していく職場環境には活力があるし、あなたが成功するために会社は全力でサポートしてくれます。
家にいながら世界中の人たちと働けて、素敵なチームに属せるのは素晴らしいことだと思います。
翻訳元:https://www.workingmother.com/how-to-get-work-from-home-job-at-amazon

海外人気企業から見るリモートワークの企業理念

Amazonremotework3
アマゾン副社長の言葉にもあるように、住む場所や子育て、家庭の事情などで出勤できない才能がある人に働く権利を与えられるリモートワーク。
リモートでも社風を感じられ満足しながら働けるという声が多いのは、アマゾンのリモートワーカーへのサポートが徹底されていることの現れではないでしょうか。

The following two tabs change content below.

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。