インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

Indeed関連

Indeedの評判って良い?悪い?実際に利用した人事とユーザーの口コミ

「Indeedって電車広告やCMで見たことあるけれど評判ってどうなんだろう?」

 

Indeedに興味はあるけれど、何の情報もなしに使ってみて広告費を無駄にした・・・なんて結果はできるだけ回避したいですよね。

 

新しいことにチェレンジする時には、利用した人の意見を聞いてから判断した方がリスクを被る可能性は低いというもの。

 

そこで今回は、Indeedを実際に利用した人の評判Twitterから集めてみました。

Indeedを利用しようか迷っているなら、ぜひ参考にしてみてください。

 

新規CTA

Indeedを利用した世間の“良い”評判

良い評判
Indeedを利用して満足した人のツイートをTwitterから抜粋してまとめました。

使いやすい

応募がすぐにきた

広告費が安く済んだ

採用がスムーズに決まった

応募してくる人材のマッチング率が高かった

Indeedを利用した世間の“悪い”評判

悪い評判
Indeedを利用して満足しなかった人のツイートをTwitterから抜粋してまとめました。

使いづらい

求人の募集が期限切れている

古い情報の表示を何とかしてほしい

Indeedの評価が分かれる原因と特徴

原因と特徴
どうしてIndeedを利用した人の評価が分かれるのか原因や特徴を解説します。

原因:Indeedは求人に特化した検索エンジンだから

Indeedは調べたキーワードに対して、インターネットに載っている情報を全て表示できる求人に特化した検索エンジン(Googleみたいなもの)です。

 

検索エンジンだからこそ調べた内容に対して検索するため、募集の終了している求人もお構いなしに全て表示してしまいます。

 

なお募集の終了している求人をクリックしないためには、検索したら以下の画像の赤枠部分に注目してください。

 

スポンサーと書かれているもの or 日数が経っていないものを選ベば募集の終了している求人を選ぶ可能性は低いでしょう。

 

【画像例】

スポンサー求人の見本例

特徴①:マッチング率が高いのは自社ページを見てもらえるから

Indeedを使って応募してきた求職者は、企業とマッチング率が高い傾向にあります。

 

Indeedで検索された求人はクリックされると募集した会社の採用ページへ移動するからです。
Indeedの掲載基準を満たしているものに限る

 

会社のサイトに移動すれば、採用ページ以外も読んでから応募する可能性が高いため、企業に興味のある人材が集まりやすいでしょう。

特徴②:広告費が削減できるのはクリック課金制だから

Indeedを使うと広告費がカットできるのは、費用が発生するのは“期間”ではなくクリック課金制だからです。

 

つまり、求職者が募集した求人情報をクリックしない限り費用は発生しません

 

求人情報に興味がない人からのクリックはされないため、Indeedを利用すれば無駄な費用を削減できます。

Indeedは良い評判のほうが多い!

TwitterでIndeedの評判について調べたところ、利用してみて良かったというツイートの方が多かったです。
ただ Indeedの仕様上、使いづらいというツイートもありました。

 

Indeedの評判は人によって分かれましたが、ミスマッチのない人材の確保広告費の削減をしたいなら1度利用してみてはいかがでしょうか。

 

Indeedについて詳しく知りたい方は下記からお気軽にお問い合わせください。

 

新規CTA
 

 


電話でのお問い合わせは03-5794-5433まで
※クリック or タップで発信します


メールでのお問い合わせはこちらへ



営業のお問い合わせはお電話にてお願い致します。

The following two tabs change content below.
棚網

棚網

棚網

最新記事 by 棚網 (全て見る)

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。