インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

インフルエンサー

インフルエンサーマーケティングの市場規模はどれくらい?

インフルエンサーマーケティング事業は今色々な企業が参入しているビジネスですが、
『結局インフルエンサーでどれくらいのお金が動いているのか?』という部分はよくわからないですよね?

色々と探してはみたものの、現状の数値がはっきりとわからなかったり今後の推移が読めない情報が多いようです。
そこで今回は、インフルエンサーマーケティングの市場規模についてまとめました!

インフルエンサーマーケティングを取り入れたい企業様、必見です!

インフルエンサーマーケティングの日本と世界の市場規模

世界のインフルエンサーマーケティング市場は約560億円

現在、世界のインフルエンサーマーケティング市場は約560億円です。
なかでもプラットフォームとして選ばれやすいのは、ダントツInstagramを筆頭にYouTub・facebookの順。


サイバーエージェントによると、インフルエンサーマーケティングを取り入れている企業のうち64%がInstagramを使用しているそうです。

世界規模560億円の市場というと、パンプキン系の商品が占める市場規模と同じくらい。
日本でもハロウィンが習慣化されてきた今、その市場の大きさがわかります。
参照:企業のマーケで活用されるインフルエンサーの動向を明らかにする最新調査【サイバーエージェント調べ】

日本のインフルエンサーマーケティング市場は約52億円

結論からいうと、今回推定してみた日本のインフルエンサーマーケティング市場は52億円程度でした。
(これの算出方法は後ほどご紹介します!)

これがどれくらいの規模なのかというと、
TV業界の規模が2兆5000億円程度なので、まだまだ大きい市場とは言えません!

Instagramから見るインフルエンサーマーケティングの市場規模

世界ではInstagramのインフルエンサーマーケティングに年間約1100億円使われている

インフルエンサーマーケティング全体に比べて、Instagramを利用した世界のインフルエンサーマーケティング市場は、1100億円とも言われています。
※インフルエンサー市場全体の560億円にくらべて多いのは、mediakixによる予測値のため。
Instagramへの広告出稿額等から予測的に割り出した数値となっています。
参照:INSTAGRAM INFLUENCER MARKETING IS A 1 BILLION DOLLAR INDUSTRY

日本ではインフルエンサーに年間52億円使われている

日本は世界で使われているデジタル広告費のうち4.8%を占めています。
そのシェア率がインフルエンサーマーケティングの広告費用として当てはまるとすれば、世界と日本の市場規模は下記のようになります。

インフルエンサーマーケティング全体
世界:約560億円
日本:約26億円

Instagramでのインフルエンサーマーケティング
世界:約1100億円
日本:約52億円

ちなみに、2016年は日本のインフルエンサーマーケティング市場は2.4億円以上だったとされています。(TECHOO株式会社が算出)
参照:2015年から2016年にかけてInstagram上のスポンサード投稿が急増!市場規模は2.4億円以上に。

今後のインフルエンサーマーケティング市場の推移


もう一つ言えることは、今後しばらくインフルエンサーマーケティングがのびていきます。

それはなぜかというと、ユーザー数の増加が続いているためです。
例えばInstagramユーザーであれば前年比30%の成長率があります。

そういった流れから、mediakixでは、2019年までに20億ドル(2200億円)に達するという予想を立てています。
もし本当にそうなった際、日本でのインフルエンサーマーケティングのシェアは108億円程度
これからどんどん伸びていきそうです。

まとめ

市場規模
日本でのインフルエンサーマーケティング市場は26億円、Instagramにおいては52億円が動いています。
市場としてはまだまだ小さいですし、かつこれから1、2年で108億円まで伸びると予想できます。

この市場に新規事業として参戦するのであればいまのうちでしょう!

The following two tabs change content below.
佐藤

佐藤

佐藤

最新記事 by 佐藤 (全て見る)

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。