インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

企業ブランディング

誰でも分かるインスタグラムハッシュタグの使い方|基本・応用・注意

 

 

「ハッシュタグの使い方が分からない」

「効果的なハッシュタグの使い方を知りたい」

 

ハッシュタグとは、#(ハッシュマーク)の後に特定のキーワードを使うことで文字が水色に変化してタグ化されるもの。ユーザーがハッシュタグをクリック・タップすれば、タグ化したキーワードに関する投稿が表示されます。

 

要するにハッシュタグをつけると、ユーザーから投稿が検索されやすくなるでしょう。

 

独自の『オリジナルハッシュタグ』を使えば、ブランディングも行えるので便利な機能といえます。

 

インスタグラムで投稿するならハッシュタグを使いこなして、フォロワーやエンゲージメント(※)を増やしたいですよね。

(※)エンゲージメント・・・いいねやコメント

 

そこで今回は、ハッシュタグの使い方を基本〜応用まで徹底解説します。

注意点もまとめましたので参考にしてみてください。

ハッシュタグの付け方

インスタグラムのハッシュタグは以下の手順で付けます。

 

  1. 投稿する写真を選び『次へ』をタップ。
  2. フィルタ(特殊効果)を適用してから『次へ』をタップします。
  3. 『キャプションを書く』をタップし、写真の説明文とハッシュタグを挿入していきます。
  4. ハッシュタグを入力するには半角#(シャープ)を入力します。
  5. “全角”で入力するとハッシュタグが反映されないので注意しましょう。
  6. 『シェア』をタップすれば投稿できます。

 

【基本編】ハッシュタグの使い方

ハッシュタグは、投稿時の『キャプション(文章)』につけられます。

3つのパターンをそれぞれご紹介していきます。

①文末にまとめて使う

ユーザーが閲覧しやすい投稿をしたいなら文末にハッシュタグを入れましょう。

 

ハッシュタグが1つにまとまっていれば、キャプションがすっきりとなるため投稿を閲覧しやすいです。

②文章に混ぜて使う

ユーザーが読んで分からなそうな単語があるなら、文章中にハッシュタグを使いましょう。

ハッシュタグを使えば誰が読んでも分かるような投稿ができます

 

例えば、知名度のないカフェを紹介する場合です。

店名にハッシュタグをつけて紹介すれば、そのカフェが気になるユーザーは閲覧中にハッシュタグを検索して疑問を解消できます

 

強調させたい言葉がある場合にもハッシュタグは活用できます。

③文章と文末に混ぜて使う

上述しましたが、アピールしたい単語専門用語がある場合は、文章と文末にハッシュタグを使いましょう。

 

2つを組み合わせることで、あなたとユーザーにとって有益な投稿になります。

【応用編】ハッシュタグの効果的な使い方7つ

ハッシュタグでユーザーを集客するためには効果的な使い方は7つあります。

①ハッシュタグは10個以上つける

インスタグラムを投稿する際には、最低10個以上のハッシュタグを付けましょう。

 

10個以上のハッシュタグをつければ、ユーザーから検索されやすくなります。

②商品やサービスにマッチしたハッシュタグをつける

インスタグラムで商品の認知やフォロワーを獲得したいなら、投稿に関連するハッシュタグをつけましょう。

関連するハッシュタグをつければ、ユーザーからフォローされる可能性が上がります

 

例えば、化粧品の商品を紹介している場合です。

化粧品に関連するハッシュタグをつけて良い投稿だと判断されれば、綺麗になりたい女性からフォロワーされる場合も少なくありません。

 

したがって、インスタグラムで商品を拡散やフォロワーを獲得したいならハッシュタグをつけましょう。

③1つの投稿でつけるハッシュタグの属性を決める

ハッシュタグをつける際には属性(ジャンル)を決めましょう。

 

属性を決めれば、【美容・スタイル・食べ物】などのカテゴリから検索流入が見込めます。

④長めのハッシュタグをつけてアピールする

文章にインパクトを与えたいなら、長文の文字にハッシュタグをつけましょう。

 

ユーザーの目を引くため印象を残せるので閲覧してもらいやすくなります

 

長めのハッシュタグを嫌うユーザーもいるため注意しましょう。

⑤人気のハッシュタグをつける

インスタグラムで多くのユーザーから投稿を閲覧してもらうには、人気のハッシュタグをつけましょう。

 

人気のハッシュタグを付けると、上位9つ表示される“人気の投稿”に載るため、ユーザーに閲覧してもらえる確率がアップします。

 

フォローしていないユーザーからも投稿を閲覧してもらえるでしょう。

 

人気のハッシュタグを調べるのに活用できるツール3つ

 

以下に人気のハッシュタグのトレンドが分かる検索ツールを3つご紹介します。

 

  1. ハッシュタグAI分析ツール:AIを活用して自分の投稿に最適なハッシュタグを提案してもらえる
  2. Top 100 HashTags on Instagram:投稿数の多いハッシュタグを100個ずつチェックできる
  3. WEBSTA:投稿数が多い100個までのハッシュタグや人気のユーザーをチェックできる

 

⑥ストーリーにもハッシュタグをつける

投稿したストーリーにハッシュタグをつけるのも効果的です。

ユーザーからインスタグラム内で検索された時に、ハッシュタグ付きのストーリーが表示されます。

 

ただし、ストーリーは24時間で自動的に削除されますので注意しましょう。

 

(関連記事:インスタグラムストーリー使い方ガイド|基本から役に立つ応用を解説)

⑦オリジナルのハッシュタグを作る

企業ブランディングをしたいなら、インスタグラムを投稿する時にオリジナルのハッシュタグを付けましょう。

 

投稿をアルバムみたいに増やしていけるからです。

 

ユーザーにハッシュタグ検索をされれば、投稿からどんな企業なのかを伝えられますからね。

 

インスタグラムでブランディングを考えている企業様は、オリジナルのハッシュタグを付けてみましょう。

ハッシュタグを効果的に使っている事例

ego

出典:WEGO

 

10代を中心に人気を集めるアパレルブランド『WEGO』は、ハッシュタグを活用し商品などをアピールしています。

通常のハッシュタグの使い方

文末にハッシュタグを配置し、キャプションをすっきり見せています。

うまい使い方

「#wegomagazine」「#wegoouter」など、服のジャンルやスタイルによってハッシュタグを活用。WEGOのみのコーディネートを楽しめます。

ハッシュタグを使う際の注意点

闇雲にハッシュタグをつけても効果は出ませんので、使用する際の注意点をお伝えします。

ハッシュタグを31個以上つけると投稿が無効になる

インスタグラムのハッシュタグは、1つの投稿につき最大30個までです。

 

31個以上になるとすべてのタグが投稿時に消えます

 

ハッシュタグを31個以上つけたい場合は、コメント欄に入れましょう。

両サイドを半角のスペースで空ける

2つ以上のハッシュタグをつける時は、「_#〇〇_」(半角スペース+#+ハッシュタグ内容+半角スペース)と両サイドに半角スペースを入れましょう。

 

スペースをきちんと空けないと、ハッシュタグ機能は効果を発揮しません

 

ちなみにスペースがないと全文にハッシュタグ機能が働きます。

英語のハッシュタグは日本語に変換する

英語のハッシュタグは、日本語(ひらがな・カタカナ・漢字)に変換しましょう。

 

日本人にアピールしたいからです。

英語だと、日本語の人は検索しませんからね。

 

例えば、「#ダイエット」なら日本人が検索しますが、「#diet」だと外国のユーザーが検索する傾向にあります。

まとめ

インスタグラムでの基本的なハッシュタグの使い方は3つ。

 

  1. 文末にまとめて使う
  2. 文章に混ぜて使う
  3. 文章と文末に使う

 

また商品の宣伝や企業ブランディングをしたいなら、投稿する時にはハッシュタグを10個以上つけたり、オリジナルハッシュタグを付けたりしましょう。

 

自社の商品をインスタグラムで宣伝したい方は、当サイトを運営しているインビジョンがハッシュタグ以外にも効果的なアピールの方法を考えますので、ぜひ協力させてください。

 

初回に限り3万円から対応させていただいております!

 


電話でのお問い合わせは03-5794-5433まで
※クリック or タップで発信します


 

メールでのお問い合わせはこちらへ



営業のお問い合わせはお電話にてお願い致します。


メールでのお問い合わせはこちらへ

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。