インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

企業ブランディング

インスタグラムでの動画の使い方|投稿の手順・メリット・企業実例

 

 

「インスタグラムの動画の投稿方法を知りたい」

 

写真投稿はできるけれど、動画を公開する方法がイマイチ分からない人は少なくありません。

 

面白い内容や写真では伝わりにくい情報は動画にして投稿したいですよね。

 

動画ならユーザーから閲覧されやすくなり、エンゲージメント率(いいねやコメント)アップにも繋がるため、企業でも積極的に活用されています。

 

そこで今回は、

 

  • インスタグラムで動画を投稿する方法
  • 動画を投稿するメリット
  • 動画投稿時の注意点

 

などをお伝えしますので参考にしてみてください。

インスタグラムで動画を投稿する方法

firstview

以下がインスタグラムで動画投稿する手順です。

 

  1. インスタグラム画面の下にある『+』をタップします。
  2. 画面上部にある『カメラロール』をタップして『ビデオ』の中の動画を選択
  3. 選択した動画が長い場合は、『長さ調整』で編集しましょう
  4. 編集の必要がなければ画面右上にある『次へ』をタップ
  5. キャプションを書いて画面右上の『シェア』をタップすればインスタグラムに動画を投稿できます。

インスタグラムに企業が動画を投稿するメリット3つ

メリット

①色んな角度から商品を見てもらえる

インスタグラムで動画を活用するメリットは、360度全方向からから商品を紹介できること。

 

CMみたいに動画撮影すれば、閲覧するユーザーに魅力たっぷりに商品を紹介できるでしょう。

 

企業だと、商品をオシャレに紹介する動画は増えてきています。

②商品を動画で説明できる

動画を使えば、商品を見てもらいながら説明ができます。

 

写真だけだと伝わりにくい場合には動画にするのも1つの手です。

③動画広告を使って集客できる

動画を撮影すれば、インスタグラム内で動画広告として配信できるため集客アップに活用できます。

 

動画を配信する際には、【所在地・年齢・性別】などターゲットに合わせた設定が可能です。

 

またインスタグラムには、『広告マネージャ』といって効果測定できるツールも備わっています。

 

もし動画広告があまり閲覧されないようなら、問題点を分析して集客アップさせるための施策に活用できるでしょう。

 

(関連記事:インスタグラム広告の4つのターゲティング方法と効果をご紹介!)

インスタグラムの動画機能を活用している企業

ファーストビュー

インスタグラムの動画機能を効果的に活用している企業をピックアップしました。

動画広告効果はテレビCMの12倍『キリンビバレッジ』

キリン

出典:kirin_beverage|Instagram

 

清涼飲料水の製造・販売を手がけるキリンビバレッジは、同社の紅茶飲料『午後の紅茶』をターゲット層である2~30代を対象に動画広告を展開しました。

 

その結果、インスタグラム広告の効果による『飲用形成(購買に近い部分の意向形成)』がテレビCMと比べ12倍に達したと発表しました。

 

(参考:【PR】Facebook、Instagram広告でテレビCM12倍の効果を生む方法|日経XTREND

購入意向とブランド好意度が上昇した『メイベリンニューヨーク』

メイベリン

出典:maybeline|Instagram

 

グローバルコスメブランドの『メイベリンニューヨーク』は、マスカラ『ビッグショット』の新発売時に商品を全面に押し出すビジュアル展開をインスタグラム動画広告で打ち出しました。

 

結果、購入意向が7.3%、ブランド好意度が9.8%上昇し、インスタグラムのほうがテレビCMより効果的としています。

 

(参考:メイベリン|facebook business)

インスタグラムで動画を投稿する時に知っておくべきこと

集合

インスタグラムで動画投稿する時の注意点や外部アプリを使えばできることをまとめました。

1分以上の動画を投稿できない

インスタグラムで投稿できる動画、3~60秒までの時間制限があります。

 

61秒以上の動画投稿はできませんので注意してください。

最大で投稿できるサイズは4GB

インスタグラムで投稿できるファイル容量は最大で4GBです。

 

容量オーバーしてしまった場合は、撮影時間を短くするか動画の圧縮をするなどの編集をしてから投稿をしましょう。

投稿できる動画のファイル形式は決まっている

動画投稿をする際の対応ファイル形式も決まっているので注意しましょう。

 

対応ファイル形式を知りたい人はクリックしてください

【3g2・3gp・3gpp・asf・avi・dat・divx・dv・f4v・flv・m2ts・m4v・mkv・mod・mov・mp4・mpe・mpeg・mp4・mpg・mts・nsv・ogm・ogv・qt・tod・ts・vob・wmv】

推奨ファイル形式は『mp4』『.mov』です。

 

もし上記のようなファイル形式ではないなら、自分で編集して変更する必要があります。

『IGTV』を使えば15分までの動画を投稿できる

1分以上の動画を投稿したいなら、インスタグラムと連動しているアプリ『IGTV』を使いましょう。最大で15分の動画を投稿できます

 

例えば、企業の場合なら【会社・新商品・ブランドのストーリー】を紹介する時に活用できるでしょう。

インスタグラムでの動画投稿は簡単!

インスタグラムの動画投稿の手順は5つ。

 

  1. インスタグラム画面の下にある『+』をタップ
  2. 画面上部にある『カメラロール』をタップして『ビデオ』の中の動画を選択
  3. 選択した動画が長い場合は、『長さ調整』で編集
  4. 編集の必要がなければ画面右上にある『次へ』をタップ
  5. キャプションを書いて画面右上の『シェア』をタップすればインスタグラムに動画を登校できます。

 

ただし、1分以上の動画は『IGTV』のアプリを使わないと投稿できないので注意しましょう。

 

インスタグラムで動画を投稿すれば、ユーザーからのエンゲージメントアップや商品アピールできますので活用してみてください。

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。