インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

企業ブランディング

パパッとインスタグラムのビジネスアカウントを作る手順と運用の方法

 

 

「個人アカウントから、ビジネスアカウントに切り替えをしたい」

「インスタグラムのビジネスアカウントの良い運用方法ってある?」

 

インスタグラムで集客したいからこそ、ビジネスアカウントについて知りたいのではないでしょうか。

 

ビジネスアカウントに切り替えれば、インスタグラムインサイト(※)などの機能が使えますからね。

(※)インスタグラムインサイト・・・インスタグラムで投稿した時に、閲覧した人数やクリック数などのデータが分かるツール

 

ユーザーのデータ分析などができれば、投稿を工夫して自社製品の認知はもちろん売り上げアップにも繋がるでしょう。

 

そこで今回は、ビジネスアカウントの作り方メリット運用方法・注意点をまとめましたので、参考にしてみてください。

インスタグラムのビジネスアカウントの作り方

Flat lay of business concept

インスタグラムで個人アカウントから、ビジネスアカウントへ切り替えるのに必要な情報と手順をお伝えしていきます。

インスタグラムのビジネスアカウントを作るのに必要な個人情報

ビジネスアカウントを作成するのに必要なのは、インスタグラムアカウントのみ

 

以前は『Facebookアカウント』も必要でしたが、インスタグラムの仕様が変わったため不要になりました。

 

まだインスタグラムアカウントを取得していないなら、まずは登録をしましょう。

インスタグラムでビジネスアカウントへの切り替えのやり方

以下にインスタグラムの個人アカウントからビジネスアカウントに変更する手順をまとめました。

 

  1. インスタグラムのアカウント画面へ移動します。
  2. アカウント画面から歯車アイコンをタップし設定画面へ移動。
  3. アカウント→ビジネスアカウントに切り替える』をタップします。
  4. インスタグラムビジネスツールの設定画面が表示されたら『次へ』ボタンをタップ。
  5. 『Facebookアカウントにリンク』という文字が画面に表示されますが、何も入力せず画面下部にある『スキップ』をタップします。
    ※連携させたい場合は、表示画面に沿って入力をしましょう。

 

Instagramアカウントのカテゴリを設定するので、以下からアカウントに最適なものを選びます。

 

  • イベントソース
  • ウェブサイト
  • スポーツ
  • ブランド・製品
  • その他 など

 

カテゴリを選んだら、メールアドレスまたは電話番号を登録してください。

 

完了を押せばビジネスアカウントへの変更は終了です。

ビジネスアカウントを作るメリット3つ

merit

ビジネスアカウントに切り替えると、3つのビジネスツールを活用できるようになります。

①ビジネスプロフィールが使える

ビジネスアカウントに切り替えると、ビジネスプロフィールが登録できます。

 

メリットは、ビジネスプロフィールのページに連絡先が追加できること。

 

電話番号・メールアドレス・住所】などが登録できるため、ユーザーが企業に問い合わせしたいときにスムーズになります。
個人アカウントの場合は、ユーザーとのやりとりはDMまたはコメントです。

②インスタグラムインサイトが使える

無料の分析ツール機能『インスタグラムインサイト』では、フォロワーについての情報を閲覧できます。

 

フォロワーの情報

  • フォロワーの情報(性別・年齢・地域・アクセスした時間帯)

※フォロワーが100人以上いないと分析できない情報もある

  • リーチ数
  • エンゲージメント(いいね!・コメント・フォローなど)
  • ユーザーが自分のアカウントの投稿を保存した数
  • ユーザーの投稿に対するアクション数
  • Webサイトクリック数
  • メール送信クリック数
  • 道順クリック数
  • ストーリーのインサイト

 

インスタグラムインサイトを詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

 

(関連記事:【必読!】インスタグラムインサイトはインスタをやる上で欠かせない!)

③インスタグラム広告を使える

ビジネスアカウントに切り替えれば、インスタグラム広告を使えるようになります。

 

インスタグラム広告の種類は4つ。

 

  1. 写真広告
  2. 動画広告
  3. ストーリー広告
  4. カルーセル広告

 

配信先・ターゲット・予算・出稿期間】を自由に設定できるのも特徴です。

 

広告の種類によって見込める効果は違います。自社製品とマッチする広告を選んで宣伝すれば集客アップに繋がるでしょう。

 

(関連記事:インスタグラム広告の種類や費用や効果などご紹介!)

ビジネスアカウントの効率良い運用の方法

Operation

どうしたらビジネスアカウントを効率良く運用できるかをお伝えします。

ユーザーと直接やり取りをする

インスタグラムをうまく活用したいなら、ユーザーと直接やりとりしましょう。

 

直接やりとりできれば、ユーザーにイベントや新商品などの情報を定期的に送れます。

 

効率の良い運用をするのなら、まずはユーザーと直接やり取りするために投稿を工夫しましょう。

 

ユーザーと直接やり取りするための施策に悩んでいるなら、当サイトを運営しているインビジョンにご相談ください。
無料で相談できます。

 

無料相談したい方はこちら

ユーザーからのエンゲージメントが高くなるように工夫する

ビジネスアカウントを運用するなら、エンゲージメントを高める工夫をする必要があります。

 

エンゲージが高ければ高いほど、自社製品をシェアしてくれたり、購入してくれたりするからです。

 

エンゲージメント高めるには、以下の施策をすることをオススメします。

 

  • テーマを決めて写真投稿をする
  • 1日1、2回と定期的に投稿をする
  • 写真以外の動画やストーリーも活用する
  • コメントを返すなど、ユーザーとの交流を大事にする

 

インスタグラムでビジネスアカウントを運用するなら、エンゲージメントを高くするような工夫が重要です。

インスタグラムのビジネスアカウントの注意点

Note

インスタグラムでビジネスアカウントを運用する際の注意点をまとめました。

個人用アカウントに戻すとインスタグラムインサイトの情報が消える

ビジネスアカウントから個人用アカウントに切り替えると、インスタグラムインサイトの情報が消えてしまうので注意しましょう。

 

ちなみに、ビジネスアカウントはいつ・何度でも個人用アカウントに戻せますが、切り替わるたびにインサイト情報はリセットされます。

非公開アカウントにできない

ビジネスアカウントに設定すると、非公開に設定できません

 

問題のある発言はできませんので、投稿する前は確認をしっかり確認しましょう。

関連付けたフェイスブックのアカウントでしかシェアできない

他のSNSで、ビジネスアカウントで投稿した内容をシェアしたくても、関連づけたフェイスブックアのアカウントでしかできません。

 

もし別のアカウントでインスタグラムの投稿をシェアしたいなら、個別アカウントに切り替えましょう。

 

上述しましたが、個別アカウントに切り替えるとインスタグラムインサイトのデータは消えます

コンピューター(PC)画面でインスタグラムインサイトを閲覧できない

インスタグラムインサイトは、パソコンから閲覧できません

 

インスタグラムを使うのなら、スマホを用意しましょう。

インスタグラムで企業PRするならビジネスアカウントは必須!

企業がインスタグラムを活用して自社製品をPRするなら、ビジネスアカウントに切り替えた方がいいでしょう。

 

メリットは3つ。

 

  1. ユーザーとのやり取りがしやすくなる
  2. インスタグラムインサイトを使ってデータ分析が使えるようになる
  3. インスタグラム広告を配信できる

 

無料で簡単に行えますので、インスタグラムの集客を狙っている企業様は今すぐビジネスアカウントに切り替えましょう。

 

ビジネスアカウントに切り替えたけれど、エンゲージメントをあげる工夫に行き詰まっているなら、当サイトを運営するインビジョン へ下記からお問い合わせください!

 

SNSマーケティング歴5年の武田全身全霊でサポートさせていただきます。

 


電話でのお問い合わせは03-5794-5433まで
※クリック or タップで発信します


 

メールでのお問い合わせはこちらへ



営業のお問い合わせはお電話にてお願い致します。

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。