クリエイティブチーム
Yu Yoshida

広告業界に入ろうと思ったきっかけ

日常的に制作したいという想いから

私は普段、写真を使ってアート作品を制作しています。
制作をしている時間は苦しくもあるが、
常にワクワクしている自分がいます。
ものを作れる楽しさや制作時のモチベーションを
スライドし、仕事として成立できないかと
日に日に想いが強くなっていきました。
制作内容も媒体も様々であるからこそ
面白いものが作れる、そう考えたことが
きっかけで広告業界に入りした。

インビジョンに入社した理由

想いをかたちに

始めは求人広告の会社、働く人を探している場所と
人を繋ぐ代理業だと思っていました。
インビジョンの理念やビジョンを聴いているうちに、
求人を供給するだけではない働くという
根本的な概念から再構築していこうという想いを
感じたときに、ここで働いてみたいと
思い入社しました。
やりたいことをやればいいという考えが、
仕事でも制作したいと思う私の気持ちとマッチングし、
その気持ちを受け入れてもらえたことが
大きな理由だと思います。

人生のGoal

多種多様なワークスタイル

制作も仕事も分け隔てないフラットな
ワークスタイルを目指します。
その場所で何が出来るか。海でも山でも空からでも、
様々な場所から想いを発信していきたいと思います。