Yui Aisaka

インビジョン入社前の経歴

両親の離婚。
それが私の一番の悲しみにもなり
お金の大切さを知った一番の経験。
シングルマザーで娘二人を育ててくれた大きい母親の背中を追いかけて
高校生からバイト三昧の日々。
若干、、、いやかなりの飽き性な私は
コンビニ、スーパー、ライブハウス、バー、軽作業など掛け持ち
興味を持った仕事はとことんつまみ食いした私ですが
その中でも一番長く働いた日吉で有名な個人定食屋
居心地もよくて社長がお父さんみたいな存在
「ここで一生働くんだろうな」って思った。

でも人生は甘くない。
高校3年生になり周りが自分の道を決めていく中で
自分だけがやりたいこともなく、
そんな自分が嫌になり、そんな友達がうらやましくて
学校に行きたくなくなりふらふらしながら高校卒業。
だらだら掛け持ちしながら定食屋で働いてたある日
高校生の時にちょっと興味をもった「パソコンやりたい」って思って即行動
パソコンもろくに触れない、文字打つのも遅い全くの未経験からのスタート

インビジョンに入社した理由

仕事もなかなか決まらなくて
もう入れればどこでもいいやって思ったときに
運命の出会いがあった。

「働くかっこいい大人」

お金のために働く、生きていくために働く
それは当たり前だけど人生のほとんどを仕事で過ごすのに
自分の中で仕事は楽しく働きたい

初めて会社の理念に共感した、ここしかないって思った

やりたいことが見つけられなかったあの頃の私でも
やってみたい、学んでみたいって思ったことがたくさんできた
Excelマスターから画像制作まで
この先自分のために、自分が楽しく仕事をするため
インビジョンで自分の居場所を確保する。

人生のGoal

母親のように、つらい顔も疲れた顔もせず
毎日を楽しそうに生きている母親になりたい。
それで自分の子供に自分のかっこいい生き様を見てほしい

仕事も遊びも家事も全部心から楽しく思えるのが
自分の人生のGoolかな