クレジットカードを愛し、クレジットカードに愛された男!

インビジョン入社前の経歴

世界を変えるんじゃない、作るんだ!いや割とマジで。

 1988年、岩手県の山奥に生まれました。
小5の頃、父が衝動買いでPCを買ってきました。
案の定父は使えなかったので、私はなんとか元を取らないとと思い、PCをはじめましたが、すぐにプログラミングにハマりました。
そしてこのときに概ね将来の夢が「パソコン使った仕事で成功して、自分の国を作って国王になる!」にほぼ確になりました。  

中学生になると13歳離れた妹ができ、溺愛します。
さて、国を作るには、そうです、法律が必要だとこのとき気付き、六法全書?なんかそんなような分厚い本を買って、うちの国はどんな法律にしようかと日夜一人で熱くなっていた記憶があります。
時を同じくして、自分の国の言語の作成も進めていました。
赤ちゃん状態の妹に物を見せて、初めて発した言葉を記すという方式で言語を作っていました。
つまり足澤王国語の初めての話者はうちの妹だったということですね。
このころは、卓球部の部長と生徒会長をやってました。
生徒数が少ないとこういうことになります。  

高校は工業高校だったのですが、学校の怖い先輩たちから身を守るためにボクシング部に入りましたが、結局一番怖かったのはボクシング部の先輩たちでした。
地味に部長をしておりました。

この頃、とうとう家の壁がなくなりました。前からうちは貧乏だと思っていましたが、貧乏ここに極まれりといったところでしょうか(?)。
なおこれによって膨大にあった足澤王国語ノート、足澤王国法律ノートなどがすべて消滅しました。自然は残酷です。  

大学及び大学院にいる間はとにかく好きな研究をし、バイト詰めでした。
この頃は特に茶道にはまり、6年間しっかりやりました。一応部長をやってました。  

さてそんな生粋の岩手っ子の私も2013年、新卒で渋谷にあるアドテクやメディアの開発・運営をしている会社にエンジニアとして入社しました。
とにかく早く起業したかったので、起業しそうな人が多い会社を選んだのですが、これは良い選択でした。
しっかりエンジニアとしてのスキルアップもできて、2015年に当時の部長と起業もできました。  

起業後は、クレジットカード好きが高じて、お得な決済方法をナビするアプリを開発しました。自慢のサービスです!クレカ40枚、銀行25口座ほど所持しているのですが、このキャラクターを生かして、サービスのためなら開発だけじゃなく、広報担当にもなると決め、セコロジストとしてがっちりマンデーなどに出演しました。  

ちなみに、広報活動の一環として、地元の駅に父宛の手紙風広告を出してバズったのですが、それによって、完全に貧乏がバレました。笑

インビジョンに入社した理由

イカれた人と仕事がしたい

 結婚するときに、結婚して何をしたいかよりも、誰と結婚したいかこれが重要であるように、仕事も「誰と働くか」、これが最重要だと思ってます。

そして私の相手選びの基準は、良い意味でイカれているかです。

という話を社長の吉田さんにお伝えしたところ、次のMTGに吉田さんが(二日酔いのため)来ませんでした。
これはもう一緒に働くしか無いと思いました。  

もちろんそれだけではなく、社員の人たちも、味濃いめな人、インビジョン的に言えばおダシの効いた人が多かったので、楽しそうだなと思いジョインしました。

人生の志

開発したサービスは我が子のように愛する

意外と気付いていない方が多いですが、あなたの担当しているそのサービス、あなたの限り有る生きている時間を使ってできています。
つまり命を削ってサービスを作っているとも言えます。
これって、お母さんが命がけで子供を生むのと同じで、そのくらい全力で開発に取り組んでれば、おのずと、我が子のように可愛く、愛情を注ぎたくなるよねと言うのが私の開発者としてのスタンスです。
だからこそ、サービスクローズの時には泣きたくなりますし、うまく動いたときにはサービスを褒めてあげたい!

人見知り だからお願い 声かけて
味が濃いめの おダシ好きでしょ?

CONTACT

総本山におダシ参り
さあ、会いに行こう
東京本社 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-7 VORT代官山3F Tel.03-5794-5433
福岡事業所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館10F Tel.092-600-4375
© invision All Rights Reserved.