インビジョン株式会社

志 × 採用 × IT =
採用マーケティングチーム

企業文化をデザインする
採用マーケティングチーム

Columnコラム

Visionビジョン

働く幸せを感じる、
かっこいい大人を増やす。

働く幸せを感じる、かっこいい大人を増やす。
インビジョンという社名は「Impress=心を動かす」「Vision=将来を見通す」という意味を込めた造語。
ミッションは、人や企業の想いをカタチにし、「単なる雇用創出」ではなく「”志の高い”雇用創出」で情熱的な人のつながりを作り、世の中をポジティブに変換すること。
日本の労働者の中で”積極的に仕事をしている人”の割合はわずか7%。”働くって面白い”を体現している大人が、あまりにも少ないなと。社会に出たら人生の約7割が仕事。ここの濃さで、幸福度ってだいぶ変わると思っていて。
学生の頃とは一味違う、大人の青春を感じられるチームを作っています。
「あそこなんか盛り上がってるな~」って人が寄ってきて、刺激的な輪が広がる感じのコミュニティ!
ビジネスを通じて、“企業の想い=志”と“人の想い=志”を、既成概念に囚われず、子供のような自由な発想でカタチにし、そこに共感できる強固な人のつながりを広げます。そして新たな志が生まれ、さらに人を呼ぶ。そんな好循環を生み出したいという想いが、根っこにあります。
インビジョンは「人と企業をつなぐハブ空港」「いつも自然体なラジオ番組」のような空気感で、世界中にコミュニティを増やします。

Serviceサービス

インビジョンの思う、
採用マーケティングとは?

コミュニケーション手法の多様化、グローバル化、高齢化社会、人口減少・・・が労働市場を大きく揺るがしている。
日本国内でも「 生産性向上 」「 働き方革命 」という言葉が叫ばれる中、今後、企業の人材戦略はどう舵を切るべきか。
答えは至ってシンプル。『 採用戦略のデジタル化 』です。デジタルツールでデータ(資産)を蓄積し、次に繋げていく。そこで私たち『 採用マーケティングチーム 』の出番というわけです。
過去の有効だった採用手法は一旦、スパッと忘れましょう。
世の中、ユーザーの動きを見据えて徐々に、広告だけに頼らない自社コンテンツ強化にシフトしていくフェーズなんです。
これには「人材ビジネス」×「デジタル」×「アナログ」など、最新のコミュニケーション手法を融合できる柔軟な発想が必要不可欠。
”人材”は、経済成長を支えるエンジン。長期的な視点で一緒に採用力を強化しましょう。

志 × 採用 × IT = 採用マーケティングチーム 人事業務の効率化 採用戦略の見直し 採用母集団形成 採用コンテンツ強化

Memberメンバー

結局インビジョンって、
どんなチーム?

”採用マーケティングチーム”ってちょっとかっこいい表現してますけど、結局は”WEBマーケとHR領域”にちょっと詳しい、人材領域の相談相手ですかね。(空気感でいうと、ラジオ番組のように自然体で、世界一打ち合わせしやすいチームといったところでしょうか。正直、まだまだですが)
例え初めてのリクエストでも「それ、うちじゃできません」みたいなスタンスはいけてないと思っていて、「どうすればうまくいくか?」を一緒に考えたい。ナチュラルに寄り添えるチームでありたいと思っています。”お客さんと業者”みたいな関係ってちょっとさみしいじゃないですか。笑
採用成功の時は同じテンションで喜べ、だめだった時は一緒にとことんへこんで、次の作戦を考えるような、そういう心あるチームってかっこいいなと。
人材領域一筋。「志 × 採用 × IT」で企業の想い、阿吽の呼吸でカタチにします。

チームの写真

Recruit採用

Newsニュース

Contactコンタクト

ざっくばらんにご相談(無料)ください。