挨拶良すぎて福岡で働く幸せについて語ってきました

2023/7/21
2023/7/21

お久しぶりです皆様、声がデカすぎてほかの人の打合せにも声が入ってしまうで有名な日本沸騰屋入魂担当の宮田です! 

小学生のころからずっと野球をやっていまして、常に元気な声とあいさつが染みついて声量がコントロールできないんですよ、、、(笑)

 

でもそんな宮田の声デカかいことがポジティブに働いた出来事がありまして

 

ーインビジョンチャットにて― 

全社チャット:以前代表吉田のインタビュー記事を雑誌で見ての問い合わせで、インビジョンの価値観や誠吾さんの考えに共感してくださり取引をスタートした福岡の会社のK代表がインビジョン東京オフィスへ来てくださいます!東京オフィスの皆さんご機嫌なお出迎えをお願いします! 

宮田:もちろんです!!

 

 ーK代表インビジョン来訪当日ー 

宮田:こんにちは〜!!(二ッ) 

   ありがとうございました!!(二ッ)

当日 K代表との会話はこの2言のみ。

そこから数カ月、インビジョンの福岡メンバーが会社の組織改革を一緒に進めている最中、K代表が社内で定期開催している研修に、せっかくなら外部からの刺激を入れて"社内に価値観を浸させたい” ”働いているみんなに当事者意識を持ってほしい” と考えていたK代表はふと 、

「インビジョンに訪問した時、終始笑顔で元気に出迎えて結局会議にも食事にもいなかったあの子は誰だろう?」 と思ったそうで、それがなんと私、宮田だったんです。 

そしてありがたく福岡からわざわざ東京の宮田にご指名がきて、若手研修にて「私と働く」についてお話しさせていただく機会が回ってきました。

もうこの手の話はお得意様!働くっておもしろいを体現している(自称)宮田にマッチ!と思っていたのもつかの間。 正直今までフィーリングだったもので言語化がかなり難しくて、、、 働くっておもしろい迷子になりました。でもなんとか考えて考えて、自分なりの考えがでたので、 今日はそんな私の脳内を苦戦しているところ含め皆さんに共有したいと思います。 

それでは行ってみよう!

 

待てよ、なんで私働くっておもろいって思ってるんだ?!

 

若手研修会に向けてスライドを作成中「私と働く」とタイトルだけ書いて、なかなか進まない、、、、 なんで働くっておもろいって思えてるんだろう?

そもそもこれが当たり前じゃないんだよなあ?とかよくわからなくなり知恵熱が出る寸前。 

一旦最初から振り返ろうと自分史を見たり、過去のコラムで自分が言っていることを洗いざらいしてやっぱりこれだなと出たのが、 私がインビジョンに入社した理由「働く幸せを感じるかっこいい大人を増やす」はまさに私のビジョンだと思ったから。 

(新卒の時に偉そうに語っている記事を書いたので見てください) 

【新卒コラム】本気でビジョンを目指してる会社に出会いたかった。

 

でも具体的にって言われたらそれ以上でもそれ以外でもないんだよなあという感覚。そこで思考停止していました。 そこから自分にWHYを投げかけて、それはなんで?なんで?なんで?を繰り返した結果、自分が心底働くって楽しい!って思えるのって、

 

 

自分の真ん中(価値観)と会社の真ん中(価値観)と社会の真ん中(幸せ)ががっちゃんこしてる状態なんじゃないかと。 ここがリンクしてるから、ありのままの自分でご機嫌に働けているんだなってやっと自分でも腹落ち。

働く幸せを感じていますか?

 

 

 この見出しの質問に皆さんはなんと答えるでしょうか? 

 

 

 

ただでさえ日本の幸福度は先進国ワースト1&高校生の死因堂々の第一位は「自殺」。

 

さらに最近分かったのが1日に微笑んだり笑ったりする回数についての研究で、23歳から急激に人が日常で笑う回数が激変するらしい、、、これは日本だけではなくて世界166か国140万人での調査結果ですが。 いや日本だと完全に社会人になるタイミングやん、わかりやすい。 

ちなみに笑う=オキシトシン、セロトニンといわれる幸せホルモンがジュワッと分泌されるらしいんですが、最近インビジョンでもオキシトシン講座っていう朝活をはじめました!

気になる方はこちらをどうぞ(これマコさんのコラム出たら貼ります)

 

時を戻そう。

 

すいません。普通に話を戻すと、社会人になって笑顔になる回数が子供のころの半分以下の以下。

※4歳200回/1日→40歳200回/2-3か月らしい  

そりゃあ高校生だってご機嫌でいたいのに、「大人は楽しくない」「働くってつらい」そんな印象がついちゃいますよね。 そして私が一番最初に質問した内容を世界と比較した結果がこちら⇓

 

 

「あてはまる」と答えた人は世界に比べると超低い。

インド90%は普通にすごい。(笑)

私たちは働く時間を人生のうちの88200時間/350400時間 約3/10の時間費やします。

だからこそ私は「あてはまらない」と答えた人たちに言いたい、そして体現したい 「働くっておもろいぞ!」

 

やっぱり「ど真ん中」だ!

大切なので何度でも言っちゃいますが、自分の真ん中の価値観と会社の真ん中の価値観がリンクしていれば、ありのままの自分で働けるし、それが周りに感染しておのずと幸福度も上がる。言うだけなら簡単だけど、どれだけの人が体現できているだろうか?私も含め。

でも自分がご機嫌に働くことで世の中を良くできるって最高じゃないですか?

 

働くを通して己を誇れるご機嫌な人をご機嫌な人たちと増やしたい

福岡での研修会当日も、自分のこれまでの体験を通して自分の真ん中と会社の真ん中の話をさせていただき、 一緒にご機嫌なチームつくっていきましょう!とつい熱くなり語ってしまいました💦

(語り癖あります、、、) 

 

 

まだまだ伸びしろ満載ですが、元気な挨拶きっかけで、わざわざ福岡から東京にいる私を抜擢してくれて、自分にとっても貴重な経験を与えてくださったK代表、本当にありがとうございます。 ご縁に感謝です。そして働く場所は違えど、同じ想いをものすごく感じた1日でもありました。福岡に行った際はまたお邪魔します!!

 

つまるところ、どこの本質的な企業も行きつくところは一緒で「ご機嫌に働く人を増やしたい」なんだな

K代表の話を聞いていても思ったけど、ご機嫌に働く個人が日本にもっと増えたら、日本の幸福度も自ずと爆上がりするし、そんな楽しそうな大人の背中を見た子供たちの選択肢から「自殺」っていう文字は消えるはず。 もう一度、日本をリスペクトしてくれる人たちも増えるのでは? 

というかこれが1度きりの人生だとしたら、働くことだって人生の一部というか大部分、だったらご機嫌に働けたほうが絶対いいですよね、そう思いません?今日もそんなことを考えつつ、人生の働く時間を楽しんでいます。

 

インビジョンが掲げる「働く幸せを感じるかっこいい大人を増やす」

この志の通り、ご機嫌に働く人を増やすために、まずはインビジョン社内から感染させている真っ最中です。そんなご機嫌人間が増えて社内の半分超えたら自然と周りもそうなって、いつしかご機嫌なチーム(企業)も増えるはず。

私たちは3年後のご機嫌なチームづくり東京都代表を本気で目指しています。

 

そんなインビジョンの真ん中をもっと知りたい!という方にこちらを是非読んでいただきたい⇓

「弊社、ダシ屋と申します」要約版ができました

 

 それでは今日も、ご機嫌にしまってこうぜ!

以上入魂担当宮田でした!

 

CONTACT

私もおダシ出したい!
さあ、会いに行こう
東京本社 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-7 VORT代官山3F Tel.03-5794-5433
福岡事業所 〒810-0021 福岡市中央区今泉1丁目9-14 西日本新聞天神南ビル Tel.092-600-4375
兵庫事業所:豊岡 〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町18−1 (兵庫県景観形成重要文化財「とど兵」内にオフィス新設)
© invision All Rights Reserved.