インビジョンの「おダシ祭り」を大公開!

赤裸々社内コラム
コッシーのグラレコ
2021/4/27
赤裸々社内コラム
コッシーのグラレコ
2021/4/27

こんにちは!クリエイティブチームの船越こと、こっしーです。

みなさん、以前のグラレコでも紹介した「想いをカタチに会」がありましたよね?
実はインビジョンはリブランディングしてから、「想いをカタチに会」が「おダシ祭り」へと変わり、さらにおダシ屋らしくしていこうとしているのです…!

そこで、今年1月に行ったはじめての「おダシ祭り」をレポートしていきたいと思います!
今回かなり盛り沢山ですが、ぜひお付き合いください!

 

おダシ祭りレポ、スタート!

 

始まりました!おダシ祭りのMCは代表の誠吾さんと、広報チームのボス改め雷神(深い意味はない)の武田さんです。
祭りらしく、部屋にはインビジョンのロゴ入りの提灯が飾ってあります。
今回はコロナ禍ということもあり、リモートでの開催なので、YouTubeライブから配信しております。(会社に来ている人は自席でイヤホン差して聞いてますよ)

そして今回のおダシ祭りの献立は、、、

・財務シェア
・インビジョンニュース
・乾杯
・表彰
・We are おダシ屋
・エンディングムービー
の6つ!

これまでにはなかった「We are おダシ屋」という企画名からも想像がつきそうですが、おダシ祭りは、今までの想いをカタチに会よりもさらに皆でインビジョンのおダシを再認識したり、体現することに焦点を当てた内容にリニューアルされています!

さて、その中身は、、?

 

まずはインビジョンニュースの共有から!

リブランディング後のインビジョンの動きを改めてみんなで振り返りました。
10月以降から新しいおダシ屋の取り組みがどんどん生み出されています…!今後の動きも楽しみですね。

そして、「ヒダネッチョ」というインビジョンの公式キャラクターが生まれたというほっこりニュースも!
火種をモチーフにした鳥で、皆のところに飛んできて火種を点けてくれます。かわいいですよね~
ヒダネッチョについてはまた改めて紹介しますね。

 

続いて、毎度恒例の表彰!

想いをカタチに会のグラレコ、2Qの表彰コラムでも、表彰の内容は紹介しましたね。
今回も2Qと同じくMVP賞、社長賞、時価最高賞、おダシ賞の発表です。
さて、それぞれの賞に輝いたメンバーは、、?表彰状を一挙公開!

 

まずはおダシ賞
13期3Q、人間臭い自分らしさを前面に出し、おダシを周りに浸透させていた人は・・・


聞こえのいいフィクションじゃなく、心に響くホントを書く。鼓舞屋・彩さん!
表彰コメントからわかる通り、お客さんからも社内からも絶大な信頼を得る彩さん。
彩さんの書くおダシ原稿はインビジョンの誇りです。

 

続いて、時価最高賞
13期3Q、一瞬一瞬を全力で、最高のレベルを目指していた人は・・・

日本初の「本音営業」。沸騰屋のシミ!
これがインビジョンの新卒1年目か!と圧倒させるほどのコミット力と責任感。
インビジョンメンバーみんな気を引き締められています。

 

そして、社長賞
13期3Q、社長賞として誠吾さんが選んだ人は・・・

お野菜ちゃんを偏愛。でも戦略はキレキレなブランドの助産師・なるみさんです!
インビジョンをおダシ屋に生まれ変わらせてくれた張本人のなるみさんへ、感謝の表彰。
なんとなるみさん、ご自身で会社を営みながら、今年度からブランディングマネージャーとしてジョインしてくれたんです。やったー!

 

最後にMVP
13期3Q、インビジョンのビジョン達成に対して最も大きな影響を与えた人は・・・

九州のスーパースター、荒武さん!2Qに引き続きの受賞!
荒武さんの数字へのストイックさ、おダシの体現度、お客さんへの愛、、まさしく働くかっこいい大人です!

今回は営業、マネージャー、新卒1年目、CSメンバー、そしてパートナーと、ポジション偏りなく表彰者が選出されていました。
全セクショントッププロのおダシ屋完全体に向けて「おのおの、抜かりなく。」ですよね、誠吾さん!

 

最後に目玉企画、We are おダシ屋

We are おダシ屋とは何ぞやと言いますと、、、

10月におダシ屋としてリブランディングして数か月、はたして私たちは仕事を通して”おダシ”を感染させているだろうか・・・?ということで、今一度自分のおダシって何だろうと考えてアウトプットしてみよう!ということで生まれた企画です!w
先日紹介したおダシ十ヶ条の項目にまつわる自分のおダシ話を共有し、良いおダシ出してんな!という人には賞金が…。

集まったおダシ話の中から、いくつかご紹介↓

「仕事そのもので味を出せ」

普段制作で自分を出すという感覚が分からなかったけど、リブランディングを経て自分なりの気づきを得ていたようですね…。自分たちと働きたいと思ってもらう、思ってもらっているということを再認識して一緒にいいものを作り上げていくのは大事ですよね。

 

「ほっこりする、おまけ付けろ」

お客さんのために、出産祝いをわざわざ特注で準備してプレゼントする行動にその人のおダシが感じられます。またそこで発注記載欄を間違えて自分の名前入りパーカーにしてしまっても、お客さんとの間で笑いがおきた結果ほっこりおダシエピソードになるという…
暖かい人との繋がりができているな~と思います。

 

「今の味に満足するな、精進せよ」

最近「お金」に関してかなり興味をもち独学で勉強してFxを始めてる社員さんは、自分の業務外のことにも前のめりで勉強して仕事に活かしています。まさに、「今の味に満足するな、挑戦せよ」ですね。

他にもたくさんおダシ話があって、笑えるものからギャップを感じるものまで、でもみんなその人らしさが伝わるおダシがてんこ盛りでした。
ビジネスシーンだからと言って出し惜しみせず、おダシが自然と滲みまくってる。
楽しく働くかっこいい大人ってこれだな~~~~~!

今まではこういった”おダシ”エピソードを改めてさらけ出すイベントごとはなかったですが、この「We are おダシ屋」コーナーで、それぞれのおダシを知ることができましたね。

 

盛大におダシを浴びて、おダシ祭り終了!

リモートバージョンなので少しコンパクトな会ではありましたが、おダシは詰まっていましたね。
リブランディングして「想いをカタチに会」から「おダシ祭り」に変わり、これから内容もどんどんおダシ屋らしくアップデートされます!

「おダシ祭り」ですから、お祭りみたいにいろんな人呼んでお酒飲んで盛り上がる会にしたいところですが、このご時世では実現しにくい…
しかしいつかはお客さんも呼んでおダシ祭りを楽しめたら良いなと思います。

これからのおダシ屋も期待していてください。
では、次回のグラレコもお楽しみに~!

RELATED POST

もっと記事を見る

CONTACT

総本山におダシ参り
さあ、会いに行こう
東京本社 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-7 VORT代官山3F Tel.03-5794-5433
福岡事業所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館10F Tel.092-600-4375
© invision All Rights Reserved.